287: 彼氏いない歴774年 2013/11/01(金) 15:45:19.06 ID:hEPIzf2P
私の母は、私が7歳の時に喘息で亡くなった。
生前の記憶はぼんやりとしかないんだけれど、毎日のように喪子ちゃん可愛いねえ大好き!と抱きしめてくれ、
私が悪い事をした時、私の頬をはたいて叱った後(1度しかないけど)、泣きながらごめんねと抱きしめてくれるような人だった。
そんな母は生前よく私や姉の学校の役員をしていた。私が幼稚園児だった頃、保護者の話し合いで誰もやりたがらないような役員に
母が積極的に立候補していた為、私の友人のお母さんが「どうして喪野さんはそんなにみんなが嫌がるような役員をやるんですか?」と聞いたところ
「私、子供たちに何もしてあげられないから。なんでもいいからしてあげたくて。」と答えたらしい。
姉にそれを伝えたら「そういえば昔、『姉子ちゃんはお母さんが役員やったら嬉しい?』って聞かれて、当時は『親が役員=偉い・凄い』みたいな認識だったから
『うん』って答えたなあ」と笑っていた。

こんな人だから、亡くなってから10年以上経つ今でもふと思い出しては泣くレベルのマザコンだよ。
なんにもしてくれてないことないよ。毎日作ってくれたご飯もお菓子もおいしかったよ。名前入りの刺繍が嬉しくて友達に自慢したよ。
怪我と病気ばっかりですぐ死にかけて幼少期はほとんど入院してたのに、文句や愚痴1つ言わず付き添って毎晩隣の簡易ベッドで寝てくれてたのも知ってるよ。
夢でいいから会いたいなあ。滅多に夢に見れない上に、夢の中でさえ私が大泣きして全然話せないのが凄く悔しい。

お母さんに出来ない分、父と姉を大切にしたい。
ここのみんなにこんなこと言う必要ないとは思うけど、たくさん甘えてたくさん親孝行してね。

288: 彼氏いない歴774年 2013/11/01(金) 15:48:56.89 ID:NmMoayz5
>>287
ウッ(´;ω;`)
素敵なお母さんだね!
母に親孝行できるように頑張る!


引用元:kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1360896270/