※再掲記事です
121: 彼氏いない歴774年 2010/11/23(火) 05:08:54 ID:6/0/PnUp
子供の頃、
24日のお昼頃から
親が帰ってくるのわくわくしながら待ってる。
サンタさんは信じてたけど、
もしかして…って疑いはあるので
妹と一緒に探して遊ぶ。
どこにもない。
夜になると親が買い物袋を提げて戻ってくる。
ご馳走が並んで、
祖父母も来て、
皆でテレビ見ながらご飯。
家は毎年、パーティーの途中でサンタさんが来てくれるので
10分おき位に確認しにいく。
ご飯食べ終わったら、部屋の電気を落として
ツリーのライト見てまったり。
何回目かで玄関の外に見に行くと、
プレゼントの箱があって
サンタさん来た!
って言いながら部屋に戻って、
皆で中を確認。
ケーキが出てきて、
プレゼントを隣において夢中で食べる。
しばらくお喋りした後、二階へ。
プレゼントを脇において寝る。

25日は朝から起きて、
昨日の残りのケーキ食べながら
ホットカーペットに寝そべって
ディズニー映画見る。

子供の頃のクリスマスが楽しすぎて、
今彼氏がいなくても全然やっていける。
どうやってプレゼント置いてたのか不思議だけど、
なんか親に聞けない。
感謝してもしきれないや


引用元:★クリスマスの楽しい思い出★☆
yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1288331239