※再掲記事です
339: 彼氏いない歴774年 2008/03/31(月) 10:44:56 ID:x2Z7iihC
初めて男の人と飲んだ日に、帰り道一人舞い上がり過ぎて終電逃した。

仕方なくタクシーに乗り込んだんだけど、酔ってたこともあって、タクシーの運転手さんに今日あったこと、仕事のこと、自分がいかにもモテないことをひたすら喋りまくった。

お金を払って、家帰って速攻寝て、次の日仕事行く時に財布見たら入ってたはずの一万円が無い。

落としたかと思い、ちょっと落ち込みつつ仕事をしてたら、私宛にお客様が来てるとの事で行ってみると、
夕べ乗ったタクシーの運転手でした。
手には封筒を持ってて、中身は一万円。

訳を聞くと、支払いの時に出した千円の中に混じってたらしい。


で、私が某デパート勤務だと聞いて、わざわざ届けてくれたらしい。


自分なら気づかないフリして猫ババしちゃうのに…


何より嬉しかったのが、私のどうでもいい話をちゃんと聞いててくれたこと。

340: 彼氏いない歴774年 2008/03/31(月) 10:49:34 ID:DUOPxh2l
>>339
タクシーの運転手さんっていい人多いよね
その優しさがうれしいよね

345: 彼氏いない歴774年 2008/03/31(月) 17:00:09 ID:vTq6kpkX
>>339
うちも凄く良い運転手さんに当たった事がある。
台風が来てて近距離だったのに嫌な顔せずに送り届けてくれて、
短いながらも楽しい車中。

あまりにも嬉しくって
「ありがとうございました、どうぞお気をつけて」って降り際に声を掛けたら
運転手さん、パァァァァッと嬉しそうな顔になって
「こちらこそありがとう。またご縁がありましたら」って言ってくれた。

それだけなのに、何年経ってもその時の温かい気持ちが忘れられない。
タクシーの運転手って結構危険な事が多いけど
あのおっちゃんが今日も無事に運転してる事を祈るよ。


引用元:【感動】喪女のちょっと良い話【喪話】
kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1204169555/