引用元:チラシの裏
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394146826/
※この記事は当サイトに直接投稿された物です。


55: なーなしさん! 2014/03/24(月) 20:59:41 ID:
全然和む話でもなんでもないんだけれど。

昔犬を飼っていた。
雑種の雄で、父が知り合いのところからもらってきた犬だった。
子犬の時はそりゃもうかわいくてかわいくて、外で飼っていたんだけど朝ごはん食べてから保育園に行くまでずーっと外でおしゃべり、帰ってきてからもその日に保育園であったことを報告したりしてた。
成犬になって格下(笑)に見られるようになってからもよく遊んでた。
バカだしお手の一つもできないような犬だったけどかわいくてしょうかなかった。

でも高校三年生の春にころっと死んじゃった。
でも自分でも驚くくらい冷静で、その数週間は散歩にもいけないくらい弱々しくなってたからまあしょうがないかくらいに思ってた。
13歳だったし老衰だと思うけれど、もしかしたら病気もあったかもしれない。
でもうちは奨学金をもらっても学費に困るような結構な貧乏で、とても病院に連れて行くなんてできなかった。
父は落ち込んでたけど、母も姉も私も結構冷静だった。
涙もでなくって、自分には情がないのかも、とそこにちょっと落ち込んだ。

この前のこと、家で母といたときに犬の鳴き声が聞こえて、「今の声くー(狗の名前)に似てた」とぽろっと言った。
そしたら母が思い出したみたいに「そういえばくーのいたとこ、彼岸花が咲くんだよ」って教えてくれた。
毎年季節になると同じとこに一本だけ咲くらしい。
どこかから種が飛んできたんだね、ちゃんと手入れすれば増えるんだろうけど、って言っていた。
今は父の日曜大工置き場になってるし、そんなこと全然知らなかった。
くーが死んだときには全然泣けなかったけど、その日はお風呂でちょっとだけ泣いた。

種がきたのも花が咲くのも偶然の一致だと思ってるけど、ふとしたときに思い出すできごとになってる。
落ちも何もないけど、こういう話があっても良いよね。

56: なーなしさん! 2014/03/24(月) 22:53:26 ID:
>>55
ヒガンバナの種ってすごく珍しいんじゃなかったかな?
ともあれ 大事にしてあげてね

57: なーなしさん! 2014/03/25(火) 07:48:28 ID:
彼岸花好きだなー
田んぼの畦道とかにばぁっと咲いてるんだよね
見ると何だかごんぎつね思い出しちゃうけど

58: なーなしさん! 2014/03/25(火) 10:07:02 ID:

くー……。・(つд`。)・。

(U´ω`)繋がりで



ネットでレオンベルガー(超大型犬)と小柄な女性のツーショットが話題らしかったので見てみたら凄かった。

レオンベルガーがまじでライオンレベルな大きさでモフモフのモフモフだった。

でも、小柄な女性では対比がよく分からないとかで画像自体の真偽は不明。

レオンベルガーをググッてみたらヒットしたんだけど、
確かに超大型犬に分類されてて凄い大きい。たくましい。
けど↑と比べると、ツーショットの犬は確かに大きすぎるようにも見える。

でも女性はにっこにこだしレオンベルガーも凄いモフモフでなんとなく笑ってそうな顔にも見えたのでコラ画像でもいいやって思ったww


レオンベルガーってあんなにデカくてすっごいたくましいのに、
めったに噛まない、吠えない、子供好き、性格は温和でバリバリの家庭犬向き。
ギャップに悶えて他の大型犬も調べる始末。

当の私は若干のトラウマ持ちで犬を直に見ると緊張してしまうのだけど、画像検索しまくりです。

60: なーなしさん! 2014/03/25(火) 19:50:58 ID:
ごんぎつねはコピペのせいで、兄弟きつねが次々に撃たれて行く恐ろしい物語にしか思えなくなってしまった

61: なーなしさん! 2014/03/26(水) 13:07:53 ID:
ごんぎつねコピペwww
そういや保育園で白雪姫の演劇やったとき主役が3人(王子も3人)だったな
でも毒林檎は1つだったから1人かじっては倒れ、かじっては倒れというシュールな光景に

62: なーなしさん! 2014/03/26(水) 19:42:17 ID:
自分はこぶとりじいさんだったよー。
良い爺さん3人に悪い爺さん3人で、合わせていくつコブあんねん!って感じだった。