引用元:ささやかな幸せを語る スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/


62: 名無しさん@おーぷん 2014/09/01(月)15:40:37 ID:6rSD42bBx
息子が専門の学校に行き、マッサージとか鍼とかする免許を取得した。
私はその方面にはあまりあかるくなく、行きたいというから応援した。
夫は将来大丈夫かすごく気にしていたが、息子と話をしてやはり応援する立場に。
その進路の理由が、「昔マッサージを仕事にするって言ったじゃん」と。
それ、四歳のときの話だよね。確かによく肩揉みをしてくれていたが、私は忘れていると思ってたよ。
下の子も、「じゃあ自分は○○かなあ、○○かな?」などと言う。
どちらも私の長く患ってる疾患を診る仕事。
もうね、泣いていいかな?と訊く前に泣きましたよ。
ちなみに私に比べ健康体の夫もちゃんと気にかけているよ。マザコンではない!