引用元:モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394216557/


110: なーなしさん! 2014/10/07(火) 14:30:49 ID:
ごきげんよう、喪姉さま方。タイ・フ・ウーン伯爵の宴も一時の山を越えましたわね。
突然ですが皆様の中で、幼いお子様・弟妹・甥姪・従弟妹がいらっしゃる方はおられないでしょうか?
わたくし、喪姉さまたちにご相談したいことがありますの。

実はカン・トー領に嫁いで行った私の妹が、この度第二子出産のために我がトウ・ホ・グーへ、姪を連れて
帰郷してきたのですわ。
姪は二歳になったばかりの、それは愛らしい時期で、たちまち我が領のアイドルとなったのですけれど…
幼子にはよくあることながら、ハ・ミガキ男爵やオフロ・デ・カミアラーウ夫人がとても苦手なようなのです。
男爵の強引な振る舞いや、夫人の(温)水を浴びせるお言葉は確かに大人でも苦手な方はいらっしゃいますが…
もちろん、子供には確固たる地位を誇るエヌエ・イチ家より派遣されたコドモ・ムケシーディー様や、わたくし自ら
選定しました乳母エ・ホン軍団、オフロ夫人をかわすことが得意なア・ヒール隊長も日夜奮闘してくれているのですけれど…
日々、男爵か夫人のどちらか、もしくは両方に、必ず一度は泣かされてしまうのですわ。

妹がいる間はいいんですの。妹は姪のホンキ・デ・ナキダス期を完璧に制御しておりますから。
ですが、妹がいない間…ナキダス期を、うまく回避しながら約一週間…?
妹がサンフー・ジンカへ行っている一週間は、おそらく半分を義弟が、もう半分を私がユウ・キューをいただいて
母と二人体制で姪を見ることになるかと思います。
お母様は「姉子(←私)もいないものは仕方ないってすぐ諦めてたみたいだから、姪もそんなもんじゃない?(´ー`)」なんて
おっしゃいますし、お父様は「どうすんべね~(´▽`)」なんて丸投げでらっしゃいますし。
わたくしだけが今から戦々恐々と日々を過ごしておりますの!(´Д`;)

喪姉さま方。『トウ・ホ・グーから助けを叫ぶ』ですわ。
どうぞ、男爵や夫人、ナキダス期の試練を、幼子が乗り越えるための知恵をお借りできないでしょうか?

111: なーなしさん! 2014/10/09(木) 08:35:37 ID:
喪姉さま方ごきげんよう
>>110喪姉さま、二歳といえど姪御さまは立派なレディですわ
お昼のご機嫌のよろしい時に、男爵も夫人も大事なお方だと教えて差し上げれば
ちゃんと分かって下さいますわよ
でも、お姉さまになるのだから、などとおっしゃってはいけませんことよ

一緒にファー=マ・シーへお出かけになって、姪御さまのお気に入りの
ハ・ブラシーやシャン・プーを探してみてはいかがかしら?
お気に入りと一緒なら憂鬱な面会も楽しくなると思いませんこと?
可愛らしいものがたくさんありますから、きっとお気に召すものが見つかると思いますわ

喪姉さまのご健闘をお祈りいたしますわ。頑張って下さいましね。

112: なーなしさん! 2014/10/09(木) 13:08:30 ID:
喪姉様方ごきげんよう

>>111喪姉様、なんと良いアイデアでしょう!
わたくし>>110喪姉様ではございませんが、思わず感動してしまいましたわ。
わたくしも幼少の頃、アマ・ガッパーなどを新調頂いた時には、早く着たくてたまらず、雨が待ち遠しかったのを思い出しましたわ

113: なーなしさん! 2014/10/10(金) 16:30:55 ID:
そうですわ。>>110喪姉様。
小さなレディがきっと気に入るハ・ブラシーやハ・ミガキ・コゥがございますわ。
最近はパティスリー顔負けのスイートなハ・ミガキ・コゥがあるって噂を耳に致しましたの。
喪姉様もレディのために、是非メゾンでお探しになってみて。

わかりますわ>>112喪姉様
わたくしもローズ色のアマ・ガッパーが大好きでしたのよ。
アマ・ガッパーとナ・ガーグⅡでお屋敷から飛び出していた頃が懐かしいですわ。
いやだ、わたくしったら。こう見えて幼い頃はお転婆でしたのよ。オホホ。

114: なーなしさん! 2014/10/10(金) 20:37:03 ID:
幼きレディ様は、クッチ・ユ・クチュぺーは学ばれたのかしら?

私、ショウ・ガコーへ行っていた頃、お休み時間にお友達とスイートなハ・ミガキ・コゥのオ・アジミー会を
非公式に開いてしまった事を思い出しましたわ。
減っていくのが早いのを怪しんだお母様に、アン・トヮ・ナニシトンをたっぷり頂いて
スイートなハ・ミガキ・コゥとはお別れ・・・

でも幼きレディ様が、男爵のお越しを楽しみにするにはクッチ・ユ・クチュぺーの問題よりも、スィートな魅力が重要かもしれませんわね。

115: なーなしさん! 2014/10/11(土) 09:36:10 ID:
>>114喪姉さま
アン・トヮ・ナニシトンですって!?
ああ何と懐かしい響きでしょう
わたくしも幼き頃はゲン=コッツと共に毎日のようにお母様に頂いておりましたの
久しぶりに甘く懐かしい幼き日々を思い出してホノ・ボーノいたしましたわ
これも>>110喪姉さまのおかげですわね

116: なーなしさん! 2014/10/11(土) 16:27:46 ID:
>>110
顔に水がかかるのが苦手ならば美容室ごっこで
上を向いて寝る姿勢で髪を洗って差し上げるのはどうかしら?
昔、母が抱っこ状態で洗ってくれていたのを思い出しましたわ
今はシャン・プー・ハット公をお呼びすることは出来ないのかしら
イベントとしては姫気分で泡風呂も楽しそうだと思いますわ!

117: 110 2014/10/11(土) 23:17:24 ID:
ごきげんよう、喪姉様方。110でございます。
なかなかこちらのサロンにお目見えできず申し訳ございません。
招待状を見てくっ付いてこようとする姪を、なかなか引きはがせなくて…
2歳児も釘付けとは、さすがケィジ・バーン城のサロンでございますわ…。

色々なご意見、本当にありがとうございます! 助かります!!

>>111喪姐さま
立派なレディとして扱う…目からウロコでございましたわ。
しかもわたくし、「お姉さまになるのだから」既に言ってしまいました!(@□@;)
これは、わたくし自身の意識改革も必要なのですね…

>>112・113・114・115喪姉さま
わたくしも、ローズ色のカ=サとお出かけするのがとても楽しみだったのを思い出しました。
姪も是非、素敵なアマ・ガッパーやナ・ガーグⅡと出会って欲しいですわ。
残念ながら、まだ姪はハ・ミガキ・コゥ子爵とはお会いしていないのです。
スイートな出会いは、もう少し先ですかしら…
わたくしのヨウチ宴のサロンでも、子爵はあちらこちらで甘い香りを振りまいておられたのを
思い出しました。サロン中を巻き込んだオ・アジミー会のあまりの狂乱ぷりに、
エン・チョウセンセーから子爵のしばしのサロン出入り禁止が言い渡されたのも、懐かしい思い出ですわ…

>>116喪姉さま
最近の姪は、なんでも大人のまねをしたがるようで、頑なに立ったままを主張するのですわ…
ハット公も、妹曰くお会いしようとすらしないとか。
でも、そうですわね、いろんな方々に、いろんなシチュエーションでお助けいただくことこそが
大事ですわよね!!
わたくし、姪をつれて色んなド・ラッグス塔ーアやデ=パー塔を訪ねてみますわ!

本当にたくさんのご意見、ありがとうございました!
また困りごとがあった際には、ぜひまたお知恵をお貸しくださいませ(伏礼)
聡明でお優しい喪姉様方に、素敵なシチュエーションで素敵な方と出会う呪いを
放射しておきますわ!

118: なーなしさん! 2014/10/12(日) 11:38:55 ID:
わたくしの姪はナンデ・モ・ホメイルやイッショ・ニ・ヤルゥに随分夢中になられておいででしたわ。
一番夢中になっていらしたのは、サキニ・ヤッテ・ミセールを楽しみながら披露する事でしたわね。
マネ=スールを嗜んでいる彼女の瞳には素晴らしく映ったのかもしれませんわね。
少しでも御参考になれれば光栄ですわ。

119: なーなしさん! 2014/10/13(月) 10:26:01 ID:
ごきげんよう、喪姉様。
タイ・フ・ウーン伯爵のパレードがまた始まりましたわね。
大きな声では言えないのですけど、わたくし、彼がちょっぴり苦手ですの。
だって、あの方少し感情の起伏が激しいんですもの。
その感情の起伏さゆえ、急に怒って暴れまわったり、感極まって大粒の涙を流してみたり・・・
アンニュイに大きなため息を吐かれてみたり。
影響力の大きいあの方ですから、わたくし達の気持ちもかき乱されてしまうのですわ。
あの方もたまにはシャイな時もあるのだと聞きましたわ。
そんな時は陸地をパレードせずに海の上からご挨拶なさるのだとか。
でも今回は各領地をできるだけくまなく回るご予定だとうかがってるの。
ちょっぴり気が重いですわ。
それでもわたくし、大人になってちゃんと伯爵をもてなすつもりでおりますのよ。
伯爵がお好きだと噂の、ジャカルタ・イ・モーのコルロ・ケットでもご用意しようと思っているのですけどいかがかしら。
喪姉様方はもう、伯爵をお迎えなさって?

120: なーなしさん! 2014/10/13(月) 14:20:13 ID:
>>115喪姉さまも西の国でお過ごしになられたのですね。

私、今も西に居を構えておりますの。
ラ・ビット・メゾンですけれど、広くて手がかかるよりも
いいかしら…と自分に言いきかせておりますの。
タイ・フ・ウーン伯爵の御家来衆のボゥ・フー達が、汗をかきながら
時々、走り抜けておいでですわ。

ちょうど、今日明日と公務からお暇を頂いているので、
タイ・フ・ウーン伯爵のお出ましに備えて、
何かお手伝いした方がいいかしらと思い、お母様の領地を訪問中なのです。

そうしましたら、お茶と共にアン・トヮ・ドナィスルンが出てきたのですわ。
私があまり好まないのをお母様もご存知なのですけれど、
お誕生日や年末年始など、特別な日が近い時つい出したくなるようですの。
今日はタイ・フ・ウーン伯爵のパレードでナーバスになっていらっしゃるのかしら?
私も淑女のはしくれ、数々のサロンで学んだ苦手なものをやり過ごす技を
今、ここで発揮しなくては!!と、ドゥニmoコゥニmoナリャシマ扇を
優雅に仰ぎながら、にっこり微笑んでおきましたわ。

121: なーなしさん! 2014/10/13(月) 22:49:46 ID:
喪姉さま方ごきげんよう

只今わたくし共の領地にタイ・フ・ウーン伯爵がいらっしゃっていますわ
激しくお怒りのようであちこちの領民が避難しておりますの
無事にお帰り頂けるとよろしいのですけれど…

>>120喪姉さま
わたくしもつい最近お母様からアン・トヮ・ドナィスルンを頂きましたの
いつもよりたくさん下さるものだから、お腹がいっぱい倒れそうでしたわ
わたくしはひたすらソイツァ・スイマ扇を仰いでやり過ごしましたのよ
お母様のお気持ちは有難いですけれど、苦い良薬はちょっぴりでよろしいですわね

122: なーなしさん! 2014/10/14(火) 23:56:16 ID:
ごきげんよう、喪姉さま方

私の領地ではタイフーン=ファミリア卿がおこしになっていたのでとても良い天気ですわ。
でも、城の庭にカ・レハー国からの使者の方がたがたくさんいらっしゃって、ばあやたちはもてなしに忙しそうですわ。

小さなレディが髪を洗うのを嫌がることはよくあることですわ。
私も嫌がってばあやを困らせたものです。あの目が染みるのが嫌でしたの。
子供用に目に沁みにくいシャンプーがございますの。確か私は、二人組の商人が取り扱っているディ・ズニー国のシャンプーを使っていましたわ。
商人の名前は、二人ともジョンソンという名前でしたわ。
従弟は水中ゴーグルを使っていたようですわ。

お役に立てればよろしいのですけど・・・