引用元:気に入った画像をどんどん貼っていくスレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1402227139/
※当サイトの掲示板です


173: なーなしさん! 2015/01/06(火) 21:04:51 ID:
雪山登るよ!!

12/30 深夜 オタクの聖地アキバッパラ ここから登山バスがでます
no title

12/31 朝5時頃 宮城ゲートに到着しました ここから先は冬季車両通行止めなので
 徒歩で中房温泉~燕岳に向かいます。12km わりと泣きそうなくらいに辛い
no title


冬季車両通行止めの理由はこのように積雪で倒木がでたり 雪崩が起きるためだそうです
no title


大晦日は、中房温泉でテントを張って一晩過ごします
この日のご飯は、もーこさんのところで作り方を教わったホタテご飯 
教えていただきありがとうございました。とても美味しかったです
no title


2015 1/1 しんしんと雪が降る夜が明けてたら出発です
no title


冬季休業中の合戦小屋という山小屋に到着しました
2mくらいの積雪に埋もれているのでちょっとわかりづらいですね
no title

ここまでで4時間かかりました。

合戦小屋から上は 森林限界を越えますので吹きさらしになりますが、視界は良くなります
と言いたいところですが、それは天気のいい時の話。
no title

まあ去年、一昨年は吹雪吹雪アンド吹雪で視界が10m程度だったので、まだましな状況ではあります

燕山荘に到着しました ココは水が有料ですので雪をとかして水を作ります。
no title

約2リットルの水を作り、500mlでラーメンを作り、1,5リットルで大量の紅茶を作って水分補給します
それでもトイレにいく気が起きないという状況 相当な脱水症状を起こしていたのでしょうね。

程なくすると餅つき大会が開催されました。
no title


2015 1/2 7時30分頃 やや天候が回復してきたので燕岳山頂に向かいます。
no title


道中のイルカ岩
no title


山頂が見えてきました。燕岳は難しい山ではなく体力体力体力アンド筋力で登れる山です
no title


山頂に到着しました 北燕岳方面を望みます
no title


まだましな天候ではありますが、寒くて風が強いのであまり山頂でのんびりしたくはないです
なのでさっさと燕山荘にもどります。
no title

no title


途中こんな景色が見えます
安曇野方面
no title

裏銀座縦走コース
no title


それでは本格的に下山を開始します
no title


木々の間から見える表銀座縦走コース
no title


中房温泉にたどり着いて、一晩開けていたテントを撤収 そしてまた12km歩いて宮城ゲートに向かいます
no title

んでここからさらに7km歩いて JR大糸線の有明駅まで歩かなければいけないという

有明駅到着 足に豆が出来ました タクシー使えばよかったなぁ
no title


それではこれにて終了です お目汚し失礼いたしました。
次回 青春18切符のたびに乞うご期待