引用元:ささやかな幸せを語る スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/


152: 名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)04:07:43 ID:XzJ
旦那は食事に興味がない人だと思ってた。
付き合ってる頃から出されたものは何でも食べ、
美味しい美味しいと言うけれど、
出されなければ何も食べない人だった。
(デート中も私が空腹を訴えない限り何も食べない)
ただ時々、自分でマクビティのビスケットを買って来ては、
もしゃもしゃ食べる。
クッキーとかが好きなのかと思ったけれど、そうじゃないみたい。

年末年始、2人でぼーっと家にいたら、
旦那がマクビティを食べだしたから、1枚貰った。
子どもの頃から変わらない味だなーって思ってたら、
唐突にすごい勢いで記憶が蘇ってきた。

旦那の家は共働きで、
私達は旦那の家で遊んだり宿題したりしていた。
その時に置いてあったお菓子がマクビティだった。
我が家にある、父のお酒のツマミなのか際どいお菓子とは違い、
ちょっと高級な感じがして、私は旦那よりもマクビティが好きだった。
「これ子どもの頃よく食べたよね」
「うん。君はこれが好きだったよね」
それを聞いて、
ああ、なんだ旦那は本当に食べ物にこだわらないだけで、
ちゃんと私の事を見ていたんだなって分かったら、
涙が止まらなくなってしまって困った。

年末年始の幸せ。

1-20-1