引用元:ささやかな幸せを語る スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/


1-29-1
162: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)01:52:48 ID:gAF
年に一回、真夏、居住区で開催される大規模なお祭りのスタッフとして働きます
ホエホエの赤ちゃんから、いい意味でおバカな高校生までが、私たちのブースに遊びにきます
たまに、親御さんがお子さんと一緒に記念写真だと私たちも一緒に撮影してくれます
そういう写真を過去、お子さんから頂きました
その写真に納まった私は、汗だくで眉毛も消え失せてそれは悲惨な状況なのですが、
そんな写真が、色んな家族の思い出の1ページとして綴られるのです
何年も通ってくれる親子もありました
ご両親のおつまみを奪い取って私たちに持ってきてくれる小学生もありました
めんこで遊んでくれるダンスィもありました
悪ノリして楽しんでくれるご父兄もありました
たとえ、私の写りが夏の炎天下の酷い写真だとしても、それは、すごく、悪くないなあ、 って思うのです