引用元:あなたの心がなごむとき~もーじょこさん!出張所
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394444817/


404: なーなしさん! 2015/01/24(土) 21:49:05 ID:
思わずなごんだ今朝の出来事を。

今朝、7時前に仕事に向かう電車に乗ろうとした時のこと。
利用してる駅にはいくつか高校があるので、学生さんがたくさん降りていくのですが
座席で熟睡している女の子のところに、一人の男の子がさりげなく近づいてトントンと
肩を叩いて起こし、女の子は慌てて降りてきた。

2人は多分知り合いとかではなく、男の子が女の子の制服を見て自分と同じ駅で
降りるんじゃ?ってな雰囲気で。
声を掛けるでもなく、それをサラッとやってのけた男の子。

なんかいいなぁ~と一人ほっこりしつつ、この先あの二人に何か進展はないのか?
などと、妄想しつつの通勤時間になりましたw

と書きながら、そういや自分も以前あったなと。

残業続きで疲れ果て、終点まで乗って帰るためつい眠ってたら
駅について膝をトントンとされ、ハッ(゚Д゚;)と起きたら高校生の爽やかな男の子が
起こしてくれたことがあったのを思い出しました。
四十路近い喪なんかを起こしてくれてありがとう…と恥ずかしさもあって、
しばし動けませんでした。
見苦しい姿をごめんなさいと反省しつつ、相変わらず揺れる電車に負けて眠る今日この頃ですw

405: なーなしさん! 2015/01/25(日) 17:52:36 ID:
>>404
わーいいねー。
その若い二人は、これを機に駅で会ったら「あ、どうも(ペコ)」みたいな感じから徐々に仲良くなってほしい。

って、全然他人で関係ないんだけど、そういうの良いな。と思ったのでw

406: なーなしさん! 2015/01/25(日) 20:52:57 ID:
>>405
レスありがとうございますm(_ _)m
初めてついたので嬉しい!

私も404さんのように「あ、どうも」的に発展していかないかな~なんて
考えてました。
そして、朝からほっこりさせてくれてありがとうって。

3-12-1