引用元:何を書いても構いませんので@ほのぼの絵にっき
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1406891432/
※当サイトの掲示板です


879: なーなしさん! 2015/02/17(火) 15:47:10 ID:
オタク要素がなくもないので、苦手な方はすみません。

友人がおすすめの漫画を貸してくれた。
表紙や内容から猫が関わる物語なのは理解出来たけど、初めて読む漫画。
実は本屋さんで以前から表紙は見かけていて、気になっていた漫画でもある。

漫画を貸してくれた友人とは、生活リズムやお互いの予定が慌ただしくなり、
以前に比べると昨年10月頃から中々会えないすれ違い生活を送っていた。

そんな友人が久々に連絡入れてくれて、夜に本だけ置いて帰って行った。
お互いの第一声は二月にも関わらず「明けましておめでとうございます」だった
ので、玄関先で二人で思わず笑ってしまった。

そんな経緯で借りた合計六冊の本。
話も面白いし、毎回にゃんさん絡みのお話だし、個人的ににゃんさん沢山!!な
ビバおねこさまな漫画に大満足。
読み進めて五巻目。
本の合間に細いなにかが挟まってるのを発見。

(…あ、これ友人とこのキジトラさんの毛だ)

わかった瞬間、思わず胸がポカポカした。
茶色くて細い一本のにゃんさんの毛。
読んでる漫画もにゃんさん尽くしなら、合間に発見したのもにゃんさんの毛で。
そのねこねこづくしに勝手に心あったまった。
ほんぼのした。
ちょっとその一本を手に取り悩み、結局元のページに挟んだままにした。
何だか、「抜け毛」ってだけで片づけるのには惜しいなって思ったので。

ここ数日体調悪くて、動けなくはないけど、無理して日常をこなしていたせいか
余計に微笑ましく思った。
湯たんぽ抱えながら残りの一冊も読む気でいる。
友人に感謝。

(因みにタイトルはお伽草紙猫絵〇兵衛。某ねこ先生が出てくる友人帳が好きな方
はおすすめです(`・ω・´)
ビバ妖怪、にゃさんづくし、人と向こう側のものの交流)