引用元:チラシの裏@おーぷん
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1362243639/


4-24-1

440: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)22:08:25 ID:ias
いままで知り合ったイケメンが揃いも揃って変態

小学校のとき
イケメンA「ごめん、喪子ちゃん……。ぼくオシ○コしたくなった……」
喪「(この辺トイレない……)その辺でしな」
イケメンA「見張ってて」
喪「誰か来たら教える」
イケメンA「違うの。ぼくがするとこ見てて」
喪「や」(は?はーっ!?何言ってんだこいつうわああああ)

中学校のとき
イケメンB「俺、実は○首に一本毛があってさ」ヒソヒソ
喪「ほーん」(何を言い出すんだ)
イケメンB「すげー長いし面白いから、育ててるんだ……。……チク毛(はーと)」(大事そうに胸ポンポン)
喪「むしれ」

同級生女「イケメンBくんってかっこいいよね!? ね!」
喪「わかんない……」



同じく中学校のとき
イケメンC「……スゥーッ」
喪「……」
イケメンC「……スゥーッ」
喪「……」
イケメンC「……スゥーッ」
喪「……」
イケメンC「……スゥーッ」
喪「……ちょい」
イケメンC「?」
喪「なんで教科書の匂い嗅いでんの」
イケメンC「?」
喪「いい匂い?」
イケメンC「う~ん?」
喪「謎だわ……」

後日同じ質問したら匂いを嗅いでた事実自体を否定された。
嘘だろめっちゃ嗅いでたろ教科書に顔埋めてたろ。

441: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)22:09:01 ID:ias
続き

バイト先
イケメンD「僕、この間お見合いに行ってきたんだ」
喪「そうですか」
イケメンD「でもさ、僕、ア○コの毛が濃い人が好きなんだよね」
喪「あー。お見合いじゃわかりませんねえその辺は」
イケメンD「そうなんだよね……」
喪「心の目で見るんですよ」
イケメンD「ところでさ、喪山さんはどうなの?」
喪んじゃら「心の目で見るんです」


別のバイト先
イケメンE「僕はね……実はふた○○が好きなんです」
喪「なるほどー」
イケメンE「いい本とかあったら教えて下さい」
喪「はい」
イケメンE「……」
喪「……」
イケメンE「……」
喪「……男の娘じゃ、ダメなんですか?」
イケメンE「男はね、さすがツボがわかってるなあって責め方をするんですけどね?」
喪(!?)
イケメンE「やっぱりね、女の子の方がいいなって思ったんですよ」
喪「なるほど」
イケメンE「でも、生えてて欲しいんです」
喪「欲張りですねー」
イケメンE「欲張りたいんですよ」キリッ
喪「自分に正直に生きるのはいいことだと思います」
イケメンE「今、適当に言ったでしょう」
喪「私も正直なほうなんですよ」


どうせ喪女だし変なコト言っても大丈夫みたいな扱いされてるんだが
みんなイケメンボイスで変なこと言うからすごく困る

ちなみにフラグは立ったことない


関連記事:

カーチャンには私が世界一可愛く見えてるのを忘れてた

※9様
お知らせいただきありがとうございます!(´ω`)