引用元:何を書いても構いませんのでpart2@ほのぼの絵にっき
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1425535651/
※当サイトの掲示板です



関連記事:

夏休みを利用して久しぶりに姉と祖父母の家に泊まりに行った

181: なーなしさん! 2015/04/06(月) 03:59:26 ID:
流れを読まずに失礼します|ω・)チラッ
去年「夏休みを利用して久しぶりに姉と祖父母の家に泊まりに行った」part01の696です。
記事になっていてとても嬉しかったです。
もーこさんも、コメントをくださった方々も、ありがとうございました。

無事レポートもテストも乗り越えまして、
ようやく先月末、姉と2人で祖父母家に泊まりに行きました。
祖父も祖母も喜んで迎えてくれ、あれこれ雑談をして、
ご飯の準備の手伝いをしたりして…のんびり過ごしました。

そして今回大きなイベントとして!振袖姿の撮影をしてきました。

姉も私も成人式に振袖を着ていなかったので
今回、振袖をレンタルし、化粧もヘアメイクもしてもらって
個人写真と、もちろん祖父母との写真を撮って、
記念のアルバムをつくることになったんです。

撮影前日、多忙で来れなかった両親の代わりに伯母に付き添ってもらって
着る振袖やヘアメイクの打合せへ。
小柄な身体が災いし、振袖の選択肢が極端に少なかったですが
(普通サイズだと袖引きずっちゃうんですって(´・ω・`)…)
伯母いわく「よく似合う」振袖を選ぶことができました。
髪型も、編みこみするとか、髪でリボンをつくるとか、どうとか…

…でも、それよりも…。

お祖父ちゃんがね…
打合せに行くとき、伯母の車に乗り込む私と姉を見て
「もう帰るのか?(´・ω・`)」
いやいやいや帰らないから!明日が本番だよ!(;´Д`)

というかね…撮影のことを話してもね…
「そーかー( ´ω` )」
って何か他人事みたいに笑っててね…
そしてすぐ忘れちゃってね…

…だ、大丈夫かな…(´・ω・`)

あ、祖母はwktk(o・∀・)してました。

続きます。

182: なーなしさん! 2015/04/06(月) 04:00:27 ID:
続き(2/3)

そして撮影当日。人生20年目にして
人生初の化粧(リップグロス?綺麗だったけど、あれをつけて食事できる気がしない。)
人生初のヘアメイク(月並みだけどプロってすごい)
人生初の振袖(これもまた月並みだけどお腹が苦しかった)
と人生初×3。貴重な体験でございました。

写真の方も、個人の撮影では毬やら和傘やら小道具を持ったりして
モデルの撮影のようだった。

そしてモデルさんってすごい。
何であんなに綺麗に笑えるんだろう。私にはできない。
カメラマンさんに何度「笑って!(;´Д`)」と言わせてしまったことか。

いや一応笑ってるつもりなんだけどなあ…とか思っていたら
(着付けなどの時間を考慮して)遅れて到着した祖父母の姿が。

祖父が笑顔で、小さくなった歩幅で、
でもできるだけ急ぐようにって歩み寄ってきてくれて。

…いやごめん、まだ個人撮影なんだあああ(;´Д`)
お祖父ちゃんの出番はまだなんだあああ

伯母と祖母に止められてた。
私、爆笑。
カメラマンさんに「今の撮れば良かった…」と言われました。

長くてすみません!次が最後です!

183: なーなしさん! 2015/04/06(月) 04:01:51 ID:
続き(3/3)

そのあと。

私と祖父母との3人ショット撮影。
カメラマンさんの「(私の)肩に手を添えてあげて」という指示に照れる祖父。

私の撮影終了、姉に交代。
姉と、隣に座る私を、代わる代わる見てニコニコする祖父。

全ての撮影終了。
祖父母には先に帰ってもらい、アルバム用の写真を選択。
自分の表情……うん、そりゃあ笑ってと言いたくもなりますね。
でも祖父もちょっと緊張した面持ちだった。おそろいだー。
祖母だけがいつも通りの笑顔だった。
…うん、表情筋鍛えよう。

疲れて帰ったら、祖父の「おかえり!」が迎えてくれた。

祖父母2人そろって、「ありがとう」「良い物を見た」って
本当に嬉しそうに言ってくれて。

ぎこちない笑顔の写真も無駄じゃなかったんだなあって。

振袖姿のこと、特にお祖父ちゃんは、すぐに忘れてしまうかもしれない。
「そうだっけかな?」とか言って。
でも写真を見たら思い出してくれるかな。
「おお、このときか」とか言って。
嬉しい気持ちになってくれるかな。

写真の中では上手く笑えなかったけど、
私も楽しかったよ。嬉しかったよ。
大事な思い出になったよ。

今度会えるのはいつかなあ。
ゴールデンウィークか…また夏休みになっちゃうかな。
でも絶対また泊まりに行くからね。

お祖父ちゃんもお祖母ちゃんも大好きです。

長々と失礼いたしました!

5-31-3