引用元:モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394216557/
※当サイトの掲示板です


202: なーなしさん! 2015/05/08(金) 20:19:02 ID:
喪姉様がた、ご機嫌よう。
マ・ザーズディのご準備はよろしくて?

ところで、私、我が家のシェフの一人、タ・コヤーキッキの得意料理、ヤッキ・オクトパスのカッツ・オブ・シー添えをネ・ギ・ポーンゼで頂くのが大好きなんですの。
もちろん正統派のブルー・ノッリ添えのソース・マ・ヨネーゼも美味ですし、そもそも主役のオクトパス以外にも、テンカ・スーや、ヴェニス・ヨーガも大変奥深い味わいを出しておりますわよね。

ところで、そのコヤーキッキが、ヤッキ・オクトパス以外にも、実は遠い異国の料理にも精通しているという話をかねてより耳にしておりましたの。
コヤーキッキ一門の料理人は皆その料理を密かに習得した上で、晴れて免許皆伝となるそうですわ。

かの国ではアヒー女王陛下というお方が好んで召し上がる宮廷料理ということですけれど、その料理のおかげか、女王陛下は香を焚き染めずとも、とても芳しい香りを御体の内から放っていらっしゃるとか。

そこで、私も兄上が我がジッカ城へお立ち寄りになられる際に振る舞いたく、早速作らせてみた所、噂に違わずなかなかの腕前でしたわ。

オクトパスやホタッティだけでなく、シ・メッジやエリー・ン・ギィなどのキーン・ルイを材としても大変美味ですのね!
私思わずヴィーノの杯を重ねてしまいましたことよ。
兄上なんて舌鼓の上、コヤーキッキ一門のシェフをご自分のお城にも招こうかとおっしゃっていらしたわ。

コヤーキッキ一門から料理人をお招きされている喪嬢様で、まだその秘された技をお試しでない方は是非一度作らせてみるよう、お命じになってはいかがかしら?
とても良い香りですし、召し上がった後は女王陛下と同じ香りが皆様を包みますのよ、素敵でしょう?
あの香りで世の殿方を惑わせては罪となりましょうから、ごく親しい間柄のお方とお楽しみくださいませね。

203: なーなしさん! 2015/05/08(金) 21:32:23 ID:
タ・コヤーキッキはスイーツ作りも得意ですわね。
甘いピスタンドウドをきれいな円形に作りますのよ
あれは大勢で楽しむのによいですわね

204: なーなしさん! 2015/05/08(金) 22:03:32 ID:
>>203の喪嬢様
左様でございますわね!
ベル・ド・カステッラなど薫りにうっとりしてしまいますわ。
おっしゃる通り、大勢のお友達や家族などとの語らいの一時をより楽しいものにしてくれる名シェフだわ。

205: なーなしさん! 2015/05/08(金) 22:16:46 ID:
喪姉様方ごきげんよう。
オサカー王国では必ずコヤーキッキー門のシェフが屋敷に一人いるのが当たり前だそうですわね。
私の屋敷では初めエレク・ト・リック氏を最初お迎えしたのですが、彼では満足できませんでしたの。
ジカ・ビテツ・パーン氏にお願いしてようやく屋敷に慣れていただけましたわ。
カリットロのヤッキ・オクトパスはついつい食べ過ぎてしまっていけませんわ。

ところで私の今宵のディナーは、 オッコノミヤーキでしたの。
春の柔らかでみずみずしいキャベッジと、私のサンダン・バーラのような見事なポーク・ド・バラは、じっくり火をいれることでカリカリに・・ああ、思い出すだけで胸が苦しくなりますわ。
コ・ナモン一族に魅了され過ぎませんよう、皆様もお気をつけくださいませね。

206: なーなしさん! 2015/05/09(土) 19:21:00 ID:
>>205の喪嬢様
>>204も私、>>202なのです)

ジカ・ビテツ・パーン氏の力強さとその熱いお仕事ぶりは有名ですものね。
当家も以前はパーン氏を迎えておりましたが、ご高齢でご隠居されましたの…また彼と共にコ・ナモン一族を、招待したいものですわ。

ヌーベル・キャベッジのオッコノミヤーキ!
あれは本当にすばらしいですわね!
オサカーの隣国、ヒヨーグォに住まう私も大好きですことよ。
父上はオッコノミヤーキとヒエッタビールの晩餐と共に、虎の戦士達の戦いをこの時期何より楽しみにしておりますのよ。