引用元:笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/


537: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)14:02:25 ID:HHf
遠方の大学に進学、実家を離れた。
夏休みに帰省すると、なんと母が体調を崩して寝込んでいる。
父も母も少し妙な雰囲気で
「これはまさか、なにか重大な病気で、心配させないようにと隠しているのでは」
と不安になった。
「お母さん、何か大変な病気なの?」(私おそるおそる聞く)
「いや違う、大丈夫だから!」「何でもないから!」(超焦ってる父と母)
「信じられないよ、ほんとのこと言っでよぉぉぉうぇぇぇぇん」(私不安のあまり号泣)
で、覚悟を決めた両親が明かした真相が


「赤ちゃんできました。弟か妹かはまだ分かんないけど来年の二月か三月産まれます」

だった。
どうも、私が実家を離れた寂しさと解放感でいちゃついてたらできちゃった模様。
寝込んでいた理由はつわり。
妙な雰囲気だったのは、事実をどう打ち明けるべきか困っていたから。
…びっくりしすぎて「は?」とか「え?」くらいしか言えなかった。
この時母は40才目前、父は四捨五入で50才。
つわりも重そうだし高齢出産だし心配したけど、無事に弟が産まれて一安心。
出産後も母が過労で倒れたり色々あったけど、なんとか乗り切って今は平和。
弟(現在中学生)にどうも彼女ができたらしいと聞いたので記念にかきこ。
盆に帰省してからかってやろう。