引用元:あなたの心がなごむとき~もーじょこさん!出張所
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394444817/
※当サイトの掲示板です


2021-8-4-1
※再掲記事です。
関連記事:

涙目のちびっ子「しゅ、しゅみませ~ん…」

538: なーなしさん! 2015/06/11(木) 17:37:44 ID:
以前、コギ二匹多頭飼いで、ちびっ子天使からから
しゅみませ~ん、と声をかけていただいたことを書き込んだ者です。
またちびっ子天使とコギの話をさせていただきたい。

休日に公園でコギ二匹がでってこでってこ散歩中、隣に子供がいた。
なんだろと振り向けばクリクリ栗毛にブルーアイの小学生前くらいの男の子。
「@hrf%8\+x……」
スペイン系? 英語じゃない言葉で話しかけてくる。
多分コギに触っても良いかと聞いてきた(と判断した)ので
触っても良いよと日本語で言うと「アリガトー!」と天使スマイル。
コギも男の子に気を良くしたのか、ペロリと頬をひと舐め。
「わ、ごめんね!ばっちいね!」と焦って謝ると(嫌がる人もいるから普段は舐めさせない)
後ろから追いかけて来たらしい母親に
「キス……ふふふ!キス!」とコギにキスされたと頬を赤らめながら伝えてた。
男の子のお母さんに舐めたことを謝ったら、
気にしないわ、触らせてくれてありがとう、とカタコト日本語で言われた。
とんでもない、こちらこそなんだぜ。

男の子はコギにキスのお返しをしてお母さんと去っていった。

舐められた、じゃなくて、キスされたウフフ!っていう発想
さすが天使は違うって思った可愛かった