引用元:ほのぼのするスレ ほのぼのしたい人専用
http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353741036/


301: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/12/14(月) 15:10:31
先日某路線で大きな事故があり、数時間その路線が運伝見合わせる事態となった
私も通勤でその路線を使用していた一人だったが、帰宅時間になっても電車は走らなかったため、
別路線に振り替えて帰宅することにした

電車内はずっと満員状態で歩くことも出来ない状態のまま、いよいよ自宅最寄の駅に着いた
停車前に駅名を告げる社内アナウンスが流れ、下車するために進もうとするも、空きスペース0の車内では
私が進むことも、車内の人が降りる人のために避けることもままならなかった
「すいません、降ります!降ります!」と声を上げながら主張するのも全く先に進めない状態で、
「扉が閉まります」のアナウンスが流れて、乗り場で電車を待ってた人がどっと押し寄せてきた

扉の近くまで来ていたが、こうなってしまってはもう降りることは無理だわ……と諦めかけていたら、
私の前にいたおっちゃんが「この子、降りるって!通したってー!」と私と場所を入れ替わり、一歩進めた
次に、サラリーマンの男性が「はよ降りや~」と場所をそっと入れ替わってまた進んで、扉の前まで来た
扉の前では、扉付近に立っていた男性が「降りる人が先やで!」と乗り込もうとする人を牽制してくれた
おかげで、無事最寄り駅で降りることができた

主要路線が動かないし、その乗客が流れ込んで混雑していて車内で進もうとしても全く進めなかったし、
降車できたのはあの一瞬の連携おかげだったと思う
私を降ろさずにそのまま出発したほうが、あの方々はちょっとでも早く帰宅できたんだろうけど
ちっさい親切の連鎖だったけど、おじ様方の鮮やかなチームプレイは三十路喪女には響きましたわ