引用元:何を書いても構いませんので@生活板 28
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1467193365/


603: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)23:59:57 ID:icB
母は仕事柄和裁は得意中の得意なんだけど、洋裁はとことん苦手だった
それを私も知っていたし母は多忙だったため、小物などを作ってほしいとねだったことはなかった
でも小学生の時、私は雑貨屋で見かけた淡いピンク色の布に一目惚れして勢いで買ってしまった
どうしてもその布でウサギのぬいぐるみが作りたかった

母に相談したら母自身が作ってくれると言ったので、デザイン画として立体的なウサギのぬいぐるみの絵を書いて母に渡した
実際に出来上がったものは二枚の布を縫い合わせて綿を詰めた、せんべい布団みたいなぬいぐるみだった
今でいうモケケをさらに薄っぺらくした感じ
当時はブサカワなんて概念はなかったから宇宙人みたいな見た目のそれにショックだったけど、苦手なりに作ってくれた母の頑張りは知っていたので何も言わずに机に飾った

さっき母と思い出話をしていたら母はそのことを覚えていて、せっかくの布を台無しにしちゃってごめんねと謝って、普段あまり頼み事をしない私が自分を頼ってくれたのが嬉しくてつい引き受けてしまったと言っていた
時代を先取りしていたからいいんだよとフォローはしてみたものの、あのぬいぐるみの姿を思い出すと今はなぜか笑ってしまう

606: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)00:30:28 ID:UOM
>>603
読んで笑った、そして少し幸せになった
裁縫に関してはド素人だが和裁がぬいぐるみにとことんむいてなさそうなのはなんとなくわかる
そんでお母さんがはりきっちゃった気持ちもなんとなくわかるw

614: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)06:22:40 ID:6hw
>>603
優しい人たちだね
朝からほっこりした