引用元:何を書いても構いませんので@生活板 29
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1468465038/


120: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)20:18:50 ID:jjg
『○の間際に食べたがったものを食べる事の出来たお年寄りが生きる気力が戻り~~』みたいな話をまたに聞くが、我が家でも同じようなことがあった。
数年前の年末に祖父が肺炎で入院し、いわゆる「今夜が峠」みたいな程弱った。
俺は仕事の関係で皆とは見舞いの時間がズレて祖父と1対1で話すことに。
祖父は「婆さんが迎えに来る前にお前に会えて良かったよ」など別れの挨拶をしていたが、空気の読めない俺は祖父に質問した。
「喪中って成人式の晴れ着もマズいの?」
妹が翌年成人式を控えていて、既に振り袖も準備していたので無駄になったら可哀想だなぁとか思ってつい口に出してしまった。
祖父は「そっか、○○(妹)は来年成人式か・・・」などと天井を睨みながら呟いた。祖父の中では俺の言葉を聞いて「孫の晴れ姿を見ずに○ねん!」と思ったらしい。
祖父はその後徐々にではあるが快復。病弱なのは変わらないがボケもせず自力で歩けている。