引用元:モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394216557/
※当サイトの掲示板です(本家は喪女限定です)


328: なーなしさん! 2016/07/04(月) 13:09:19 ID:
喪姉様方、ごきげんよう
突然ですが私のメイド、アタッシーナのお話を聞いて下さいませ

実は先日、メイドのアタッシーナがお仕えするべき新たな主人を見つけたと、新しい奉公先のご主人を連れてきましたの
そのお方は有名なかのクロネ・コー侯爵家の御子息様でしたの、噂に違わぬ可愛らしいお方でしたわ
まだ幼いお方ですけれど、くりっとした緑の瞳、ふわふわにカールした見事な漆黒の髪...、メイドのアタッシーナが惚れ込むのも無理はありませんわ

ですが侯爵家の御子息は大変綺麗好きでいらっしゃるでしょう?オ・ベヤ出身、育ちのアタッシーナには御子息様が満足するような仕事が出来るのかどうか心配でしたの
ところがメイドは今までののんびりした仕事ぶりが一変して、御子息様に満足していただくどころか寵愛を受けるまでにしっかりと仕事をこなすようになったと聞きましたの

そのようなところで目を覚ましましたわ
やはりアタッシーナの部屋は散らかったまま、あれはやはり夢だったようですが、アタッシーナにいつかお迎えするべきご主人様のために部屋を磨くように言いつけましたわ
これで少しはメイドの仕事ぶりがよくなればよろしいのですが...

329: なーなしさん! 2016/07/05(火) 09:24:10 ID:
>>328喪嬢様
喪嬢様のメイドが夢に見たのは未来のご主人様なのかもしれませんわ。
自分がいなくても満足のいく仕事ができるメイドかどうかご主人様がお試しになっていらっしゃるのでしょうね。
いつか素晴らしいご主人様にお仕えする日が来ることを私も願っておりますわ。