引用元:あのトキメキをもう一度
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1420106397/
※当サイトの掲示板です


2016-9-28-2

57: なーなしさん! 2016/06/29(水) 10:18:27 ID:
恋愛の話ではないのだけど、私のちょっと甘酸っぱい思い出を

中学時代、K子という一つしたの後輩が部活に入部してきた
彼女は転校生で、入部当初、他の同級生とはちょっと距離感があったため、
家が比較的近所だった私と一緒に帰る機会が増え、いつの間にか仲良くなった
趣味も合ったので、部活が早く終わった日には私の自宅に寄り、遊んでから帰ることも増えた
母親が「ちょっとアホだけど愛嬌のある美人ね」と評するくらい、確かに可愛かった
ショートカットの似合う、目の大きな子だった

当時、私の所属する運動部は先輩後輩の上下関係が厳しく、私自身「先輩と仲良く遊ぶなんて……」
と思っていた節もあり、遠慮なく遊びに来る後輩の存在が新鮮で嬉しかった
最終的には、私のベッドにもぐりこんで昼寝をしていくまで、彼女のずうずうしさは進展したw
中3の夏が終わって私は部活を引退し、受験勉強一本に専念するようになると、自然とK子との
接点は減っていった
そして、受験対策のために私は卒業前に転校することになった
転校直前に、K子からお守りをもらった
残念ながらどんなシチュエーションだったかは覚えていないのだが、フェルト製の手作りのお守りと
「先輩、受験頑張ってください!」との旨の手紙をもらった覚えがある
当日、複数の神社のお守り(父が出張の度に各地で買ってきたもの)と一緒にK子特製のお守りを
持って受験に臨み、なんとか合格し第一志望の高校へ進学ができた

転校以降、K子と会うことはなかったのだが、ふとした折にK子のお守りが気になったので、
悪いとは思いつつ、そっと中を開けてみた
中から出てきたのはK子が友達と撮ったプリクラ数枚、私は写ってないww
名だたる学問の神様のお守りと肩を並べて、彼女のプリクラが私の受験を応援していたのかw
そんなところが彼女らしくて、脱力しながらも笑ってしまった

今朝、駅の通路でフェルト製のお守りが掲示板の付近に置かれているのが見かけて、
K子のことを思い出したので書き込んでみた
お守りの持ち主、見つかるといいな
アホだけど美人で先輩思いだったあの子はどこかで元気にしているだろう
どこかで元気にしていればいいな