引用元:モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1394216557/
※当サイトの掲示板です(本家は喪女限定です)


285: なーなしさん! 2015/07/30(木) 18:13:20 ID:
喪姉様方ごきげんよう。
最近は暑い日が続きますわね。我が城も、とうとう暇を出していたクゥ=ラァに仕事を命じましたわ。
彼はとても優秀なのですが、余り仕事を任せると高額のお給金を要求されますから、ほどほどのお付き合いを心掛けなければ…。――…とは思うものの、ついつい甘えてしまう今日この頃…未熟でお恥ずかしい。

シェフにも暑気払いに色々と趣向を凝らしてもらい、最近では此方の別室で拝見したパゥーダー・カンテーンを用いたコンソメジュレを用意させましたの。目にも涼やかでさっぱり頂けて、このところソゥ=メーンに逃げてばかりだったからか、目新しさが家族にも好評でしたわ。
……とはいえ、やはり調理中はクゥ=ラァの働きが欠かせないのが難点でしたが。

喪姉様方は、どのようにこの暑さと向き合ってらして?素敵な案が有れば是非お聞きしたいわ。

286: なーなしさん! 2015/07/31(金) 11:37:31 ID:
私はキ・リフキさまにご一緒いただいてますの。
ちょっとはしたないのですけれども、肘の内側と首筋を
癒していただいてますのよ。さらにそのあとセン・プゥキ氏に
お働きいただきますと、ひと時の涼に我を忘れんばかりの愉悦が
・・・っと失礼いたしました。
さらにはしたないことには腕と足の付け根全体に・・・
いえ、これ以上は少々さわりがございますわね。ごめんあそばせ

287: なーなしさん! 2015/07/31(金) 14:00:19 ID:
いよいよ、サマー国の王ガストゥ陛下がおいでになりますわね
ガストゥ陛下は太陽神シュー像を崇めておられるだけあって、情熱的でご気性が大変激しいお方
ご機嫌を損ねることがあれば、高名なヒヤケー・ナツバティー・ナツカッゼの三銃士にお叱りを受けてしまいますわ

わたくしはフ・ローズン・ペット・ボートルに、タウォルをまとわせて添い寝を命じておりますの
クゥ=ラァは主人が下がって良いと言うまで、ひたすら仕事を続ける生真面目なところがございますでしょう?
うっかり命令を忘れて休んでしまって、小間使いのヒエスギッタ・サミーに起こされることがございますの
ボートルは決まった時間で仕事を終えますし、お給金もほんの心付け程度で構わないと申しますので、暑い時期は贔屓にしておりますのよ

288: なーなしさん! 2015/08/02(日) 21:15:45 ID:
ガストゥ陛下がいらして2日…まだまだ滞在なさるというのに、既に彼の方の熱気にあてられて、わたくし少し疲れてしまいましたわ
陛下がお連れしたジメット・ムシット卿が城内のあちこちで纏わり付くように私の肌に触れてくるのも…あの方を連れてこられなければ、陛下ご滞在の日々もここまで憂えずに済みますのに……なんて、いけませんわね。陛下と卿はとても懇意にしてらっしゃるようですのに、お客様のご友人を疎ましがるだなんて…

そうそう、暑気払いでしたわね
当家では夏の間だけカキゴゥ=リッキー家のシェフをお招きしていますのよ。彼は、色とりどりの宝石のように輝くシー・ロップを用いて、とても鮮やかで素敵なデザートを作りますの
いつ何時でも彼に仕事を命じられるよう、我が城のレイトゥ・コゥにはセーイ・ヒョーキーが増設されていて、多い時には毎回の食事の後に……まぁいけない、淑女としてこんな意地汚い…はしたなかったですわね。今の失言はどうか、わたくしと喪姉様方の秘密にしてくださいませね

289: なーなしさん! 2015/08/04(火) 13:57:55 ID:
リッキー家のシェフは本当に腕がよろしいですわ
セーイ・ヒョーキーの中身も色々と工夫できますわよね
ミ・ルクにシ・ロップを混ぜたり、果汁などもよろしゅうございますわ
セーイ・ヒョーキーを洗う手間が少々かかるのが難点ですが
シー・ロップとの組み合わせで味の変化が大変なことに