引用元:何を書いても構いませんのでpart7@ほのぼの絵にっき
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1489807358/
※当サイトの掲示板です


710: なーなしさん! 2017/09/03(日) 21:09:37 ID:
皆美味しそうな話してるな(笑)美味しい食パンって幸せな気分になるよね!
話はかわって、、
従兄弟んちは昔からずっとボルゾイを飼っている。たまに町でも散歩してる人見かけるたびに思い出す話。
もう10年以上も前、妹といとこんちに遊びに行った時、今は亡き伯父さんと、当時飼ってたボルゾイと、三人と一匹で山の中に散歩に行ったんだー。皆はさくさく進むのに、自分は体力不足なのもあって、へーこらしながらよたよた付いていってた。
そしたら、嬉々として先頭きってたボルゾイが所々で立ち止まって、自分の方をみてる(笑)あ、待ってくれてる、と思って頑張って付いていくけど、段々距離がひらいてきたとき、ボルゾイが引き返してきて、なんと、自分のお尻に頭あてて、グイグイ押してきた!!(笑)
遅れて申し訳無いやら、散歩の邪魔してる感じとか、人間みたいに待ってくれたり、後ろ押してくれる事に感動、感激してるうちになんとか散歩終了(笑)もう、山の中の散歩は付いていかない、と息を切らしながら決意した(笑)
ボルゾイって、細いし大きいしで、迫力あるから恐がられたりするけど、歴代の子をみても優しい子が多かったように思う。特にその散歩の子は、人間みたいな、母性の溢れるボルゾイやったなぁ。