引用元:嫁(旦那)との馴れ初めを語れ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395052439/


291: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)16:28:41 ID:bOL
同じクラスだったK君が今の夫です。

私は中学校の時、ある女子グループから軽いいじめ?を受けていました。
いじめと言うよりは今で言うマウンティングと言うのか、
見下す相手を作って安心する、些細なスケープゴートみたいなもので、
ことあるごとに私を標的にして馬鹿にすることでグループ内のパワーバランスを
保っている感じでした。



ある時いつものように、私が女子グループのメンバーにからかわれていた時のこと。
クラスのネタ男と言うかお調子者?と言うのか、何をされても笑ってごまかすK君って人が
いたんですが、その時フラッとやってきて

「いいかお前ら、人を傷つけて手に入れたものは、すべて無価値なんだよ…」って寂しそうに言って
去っていきました。その時はみんな「?」って感じでした。K君は女子に絡む人じゃなかったから。
グループのメンバーはキモいとかウザいとか言ってたんですが、私は何となくK君が私を心配して
言ってくれたんじゃないかと思ってとても嬉しかったんです。

しばらくして、K君と話す機会があったときにその時のことを聞いたんですが、
彼は照れると言うか何かごまかす感じで逃げてしまいました。結局その後も卒業まで、
K君はお調子者のK君のままでした。

同窓会でK君と再会した時に、改めてその時のことを聞いたらやっぱり憶えてて、
彼もまたいじめられっ子の気質?で、彼は笑って切り抜けることでごまかしてきた。
私がグループから標的にされてるのに気付いてて、彼なりの方法で私の力になりたかったんだと
教えてくれました。中学の時の台詞はジキルと言うバンドの歌の歌詞から取ったそうです。

すごく嬉しくて、端折りますが彼(夫)に告白して色々あって今に至ります。

私はよく分かりませんが、ジキルと言うバンドに感謝してますw

292: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)19:07:24 ID:eUw
まるでZI:KILLのSLOW DOWNやね~と思って読んだら、まんまだったw
好きなバンドだったなぁ

293: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)20:26:58 ID:cMc
>彼なりの方法で私の力になりたかった
あー、それは惚れてまうやろーだわ