引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.17
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1520061852/


230: 名無しさん@おーぷん 2018/03/15(木)10:00:49 ID:???
モト〇木さんが、カラスに襲われていた雀を保護したら
なついちゃって可愛がっていたら
野生に返せって都から書類で通達されたってニュースを見たわ。

婆もね似たような事があったの。
5年前の真夏に爺が夕方、会社の駐車場で
巣立ちに失敗して息も絶えだえな子雀を拾って来たの。


婆が野生の鳥は捕まえたり保護しちゃダメなんだよ!って言ったら
複数の猫を頻繁に見かけるから殺されるって思わず連れ帰ったって。
仕方ないからテッシュに水含ませてクチバシの近くにとか
ご飯粒つぶして楊枝の先にくっつけて食べさせたりとか
看病?してたら1時間くらいで元気になって
羽ばたきの練習してよたよた飛んで指や肩に乗ってきたの。
もう可愛くて可愛くて爺が『飼うの?ねえ飼うの?』って。
婆すごーーく情がわいたんだけど
『明日、拾った所に置いてきて。
動かなかったり他の動物に襲われそうだったら保護してあげて』
って翌朝、爺に託したの。

爺、朝早めに拾った会社の駐車場に着いたら
今まで見たことがない数の雀の大群がいたんですって。
拾った近くの生け垣の上に子雀を置いて
離れた所に隠れて見守り30分後に雀の大群がいなくなったので
子雀を置いた生け垣を見に行ったらいなくなっていたって。

よかったよかったと思う反面、すごく寂しかったわ。
雀の寿命は3年だから、あの子雀はもう死んじゃっているんだろうけど
たった一晩だけの縁だったけど時々、思い出すの。

234: 名無しさん@おーぷん 2018/03/15(木)16:25:43 ID:???
>>230
良かった 良かった 心配で見守ってくれてた爺も良かった
家族 心配してたんだねぇ…帰れて良かった