引用元:笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/l50


967: 名無しさん@おーぷん 2018/05/15(火)18:16:26 ID:8T7
それは私がまだ学生だった頃の冬休み。

冬休み前、近所の家が柴犬を飼い始めた。人懐っこいわんこでよく門越しに頭をなでていた。
そして休みのある日。居間でテレビを見ていたら庭を見覚えのある茶色い影が横切った!

ん?と思わず二度見してみたらどう見ても柴犬のジョセフ(仮)君が庭ではしゃいで遊んでる。
どうやら門の隙間から脱走し、さらに我が家の庭にもぐりこんだらしかった。

その日はどうにか捕獲して連れ戻したが、その後もやんちゃな子犬は脱走を繰り返しもぐりこむ家の件数を増やしていった。
脱走が収まったのは体が大きくなって門の隙間を通れなくなったから。それでもやんちゃさは死ぬまで変わらなかった。

近所の家で新しい柴犬をお迎えしたと聞いたので記念カキコ。今のところ脱走はしていないそうだ。