引用元:◇ 心霊ちょっといい話 in ほのぼの絵にっき ◇
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1415671005/
※当サイトの掲示板です


2018-7-25-2
71: なーなしさん! 2018/04/18(水) 00:06:22 ID:
女々しいが前に進もうと決意して。

俺ではない、娘の話。
嫁がいなくなって1年半…
忘れ形見の3才の愛娘と墓参りに行って、たまには遊んでやってくれよと墓前に話しかけたら、その夜に夢で優しいお姉さんと遊んだって嬉しそうに言ってたwwwwお絵かきして、ままごとして…とても楽しかったそうだ。

そのお姉さんが帰る時にママのお部屋の箱の中にノートあるからパパに見せてねって言ったんだと。
よくわからずに俺に言ってきたので、箱を探したらレシピノートが出てきた。そういや遺品はご両親いないからうちに置いたままだったな。つらいから入らないようにしてたけど、変ないたずらが好きなお前は色々仕掛けしてそうw
嫁らしい、パスタとかオムライスとかそういうのがいっぱい。
娘と遊んでくれたお姉さんはやっぱり嫁だったのかな…

嫁ちゃん、娘は俺らから生まれたと思えないぐらいいい子に育ってるよ。
毎日目覚まし鳴っても起きない親父を起こそうとポンポンして途中で力尽きるけど、一生懸命起こそうとしてくれるよ。ぷっくりしたほっぺ触りまくって赤くなってもニコニコしてくれるよ。去年の年末に寒くてマフラー買ってあげたら家の中でも外さないで外すように言ってもモジモジして「おとうしゃん買ってくれたから…」って言ってくれるよ。

生まれた時は二回しか泣かなくて心配で、それからもほとんど泣かない笑わないで大人しかったけど、最近は口答えまでするようになったよw
娘が巣立って俺がそっち行ったら「よくやった!」って誉めてくれよ。娘とお前で家族なんだ、他の人はどれだけ仲良くても家族じゃないんだ。