引用元:何を書いても構いませんので@生活板67
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1538543988/l50
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


390: 名無しさん@おーぷん 2018/10/13(土)23:28:28 ID:rDg
深夜歩いて帰宅中後ろからカタン…と音がした。
ん?と振り向くも誰もいない。人が隠れるような場所もない。
気のせいかと歩き出すとまたカタン…と聞こえる。
どこから聞こえるのかと周囲を見渡して妙なものを発見。

近づいてみると、格子状の門(木製)から突き出た犬の鼻面。
私の気配に気づいた犬が門に足をかけた時に響いたのがカタン…の正体だった。

初遭遇から今夜で3日目。握りこぶしを嗅いでもらうことに成功した。
最終目標は頭を撫でる事だが犬の反応が怖くてへっぴりごし状態。
元狩猟犬だけあって柴の歯は鋭いんです。ガブッとされるの怖いんです。

とりあえず次会うときは昼間でお願いします。講師の影が目元を隠すのでイマイチ反応がわからないので。