引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.20
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1534927243/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


2018-10-26-2

前回の記事:

まさか旅行先でフラッと立ち寄った店で貰った食べ物で、こんな事が起きるだなんて不思議な縁ね
931: 名無しさん@おーぷん 2018/10/25(木)13:10:46 ID:???
789で書き込んだ、おはぎ婆よ。
あれから数日経っても祖母のおはぎに出会えた余韻から抜け出せなくて、恥ずかしながらお店にお手紙を書かせてもらったの。
長年追い求めていた味のおはぎに出会えた喜びと、こんなに美味しいおはぎを作ってくださっている感謝や近くに立ち寄った際は是非ともお店に伺わせてくださいと便箋2枚に渡って書き綴ったわ。
今日、そのおはぎ屋さんからお手紙が届いていたの。
お店でお忙しい中、こんな風にお返事してもらえるだなんて改めて、おはぎ屋さんのファンになってしまったわ。
お手紙にも書いてあったけど、道産のものを使用して無添加無化調に拘って、あんこも毎日お豆から炊いているそうなの。
だからこそ、あの素朴で優しい味なのね・・・婆、爺と買い物中に爺が気になった商品裏の原材料を見て「これシンプル、素材の味好きの婆にもってこいだよ」と笑われるから納得ね。

爺が、今週いっぱいお店のある市に出張してるから期待していたのだけど残念ながら出張の施設で仕事&食事、宿泊で施設からは一歩も出られないみたい。
どのみち施設が辺鄙な山の中らしいから出られた所で買いに行けないみたいね・・・。
爺の買おうとしてくれていた優しい気持ちだけで本当に感謝だわ。
出産が近くて甘いもの控えてるから我慢我慢・・・と言い聞かせて、いつか食べられる日を楽しみに過ごすわ。