引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.21
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1540792081/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


78: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)17:02:15 ID:w8L
婆は中学生の息子がいる婆なんだけど、一生独身でいるんじゃなかろうかと
周りをやきもきさせていた婆の弟が、素晴らしい女性とご縁を頂いて
この度子供が産まれたのよ

今日がその甥っ子のお宮参りで、婆は甥っ子の弥栄を祈念しつつも朝から
地区一斉清掃で疲れたもんだから、横になってウトウトしていたの

そうしたら、婆が小学生の時に亡くなった婆のリアル爺が夢に出てきたのよ

夏休みに帰省するとお祭りや魚釣りやお米の配達に連れて行ってくれて、
孫達と一緒に遊んでくれた、婆の大好きな、とてもとても大切な婆のじいちゃん

夢だとは分かっていたけれど、じいちゃんに抱き着いて
「じいちゃん、私を置いていかないで、ずっと一緒にいて」
と泣きながら言おうとしたけど、不思議とは出なかった

小柄な人だったから、抱き着いたらじいちゃんの頭が私の頭の下に来ていた
逢えなくなって三十年余、年月の流れを感じた

夢から覚めて思ったんだけど、きっとじいちゃんは曾孫のお宮参りを見に
極楽浄土から馳せ参じたのだわ
そしてついでに婆の家にも寄ってくれたんだと思うのよ

ずいぶんとオカルトめいた話だけど、誰かに話さずにはいられなかったわ
婆の皆様、ごめんなさいね

79: 78 2018/11/04(日)17:04:18 ID:w8L
×不思議とは出なかった
○不思議と声は出なかった
だったわ
重ね重ねごめんなさい、婆の皆様

83: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)18:27:07 ID:o9g
>>78
甥っ子さんおめでとうございます
リアル爺様寄ってくださったのね、なんかほっこりしたわ