引用元:◇ 心霊ちょっといい話 ver.13◇
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204804472/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


2018-11-5-4

922: 本当にあった怖い名無し 2008/12/22(月) 22:32:48 ID:tIm8IWoT0
いい話と言うか、あきれた話。
この前、近所の商店街イベントでやっていたクジを引いた。
買い物をすると貰えるくじ引き券数枚集めて引くアレだ。 

「3等のスポーツ自転車が欲しいな~」
なんて考えながら箱に手を入れてゴソゴソやってると、耳元で「それだっ!」って大声がした。
2年前に死んだ爺ちゃんの声だった。
声に驚いて、思わずクジを握ってしまった。
取り出してみると6等の日本酒セット。
有名な酒蔵の奴らしい

確かに生前は物凄い酒好きだったけど「死んでも酒なのか!」ってちょっと飽きれた。
とりあえず爺ちゃんの仏壇に半分供えて、残りは手間賃として俺が飲んだ。

凄く楽しそうにお酒を飲む人だったので、思い出してちょっと懐かしかった。

923: 本当にあった怖い名無し 2008/12/22(月) 23:04:34 ID:o30kDGWm0
>>922
爺ちゃんwww
孫の願いより自分の願望かw
とりあえず、外れじゃなくて良かったな

927: 本当にあった怖い名無し 2008/12/23(火) 02:26:48 ID:7lHj0khu0
>>922
じいちゃん、
あなたと一緒にお酒飲みたかったんだろうねw