引用元:何を書いても構いませんのでpart9@ほのぼの絵にっき
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1534319924/
※当サイトの掲示板です


2019-3-7-2
386: なーなしさん! 2018/11/12(月) 07:44:31 ID:
社会人になってから全く勉強していなくて、ただ日々の仕事を淡々としていた。
学生時代から勉強は主要科目が苦手で
克服しようと思ったけど地頭が悪いのか、やり方が悪いのか、出来ないまま
社会人になった。

来年子どもが生まれる事と上司から資格の取得を促された事で、もう1度勉強してみようと思った。
錆び付いた頭なので挫折するかも知れないけど、子どもと上司の期待に応えらるように頑張ろうと思う。

表立って宣言するのは恥ずかしいから
ここで宣言させてもらいました。

387: なーなしさん! 2018/11/12(月) 15:49:38 ID:
>>386
鬼籍に入った祖母の言葉
『人生 日々勉強。やりたい・やろうと思ったらそれはチャンスなのですよ。』

若い時に思う存分、勉強出来る時間がある時は勿論だけれど、興味があればいつ始めてもよいと言う意味で言ってた。
嫁にあたるうちの母も五十を過ぎてケアマネの資格を取ってたし、知り合いの看護助手さんは六十五で看護師資格とって働いてたよ。勉強するのに時頭がどうかは、関係無いかも。自分のタイミングとモチベーションじゃ。

388: なーなしさん! 2018/11/12(月) 20:41:33 ID:
私は「今日という日が一番若い!」っていうのを教えてもらって、座右の銘にした。
若い頃にしとけばよかったなんて後悔しても、この先の人生の中で一番若い時は今日なんだから思い立ったらやってみようって思えるようになったよ。

389: 386 2018/11/13(火) 07:35:43 ID:
>>387
ありがとうございます。
素敵な言葉ですね。
背中を後押しされたようにより、頑張ろうと思いました。