引用元:何を書いても構いませんので@生活板74
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1554123485/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


286: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)13:57:10 ID:s10.2c.3s
趣味で休日はTシャツたたむマシンとか、野菜果物が熟れてるか判別するスマホアプリとか、濾過してお茶を冷ます装置とか、くだらないもの作ってホームページにアップする発明おじさん的なことをやっていた
まあTシャツたたむマシンは手でたたんだ方が遥かに効率いいし、カメラアプリは精度悪く主婦の目の方が確実だし、お茶冷ます濾過装置はそもそも仕込む氷を最初からコップに入れればいいとか我ながらツッコミどころ満載だった
そんな中近所の小学生に「かくれんぼ楽にする道具ない?」って聞かれ思い立って発明することにした
細かい点は省くが、30分以内の3歳から70歳までの行動範囲からグーグルマップのようなGPS使う地図借りて隠れられるポイントをピックアップするアプリだった
我ながら会心の出来だとは思ったが、いざ使うと隠れられるポイント多くて候補絞れないわ、建物に隠れられたらその建物の何階にいるかは分からないで、「オッサンこれ使えねーよw」とお笑いに終わった

287: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)13:57:42 ID:s10.2c.3s
かくれんぼアプリもホームページに載せてすっかりこれを発明したことを忘れて2年経過したところでホームページに乗せていた連絡フォームにメールがあった
内容はかくれんぼアプリの技術やプログラムを高値で買い取りたいという海外からの会社からの連絡であった
(アプリは試作品だったので子供の携帯にだけインストールしてストアなどで一般販売してない)
趣味でこんな大金ゲットなんてラッキーと思って承諾しようと思ったがメールの続きにあった会社が作ってる物とアプリ買い取る目的見て一気に怖くなった
メールの文面は英語で書かれていたがその会社、中国の兵器とか軍事品を開発してるところでかくれんぼアプリが使えるとのことだった
怖くなってホームページは削除して連絡先も変えたが、くだらない発明が戦争の道具になるのは驚きだった
今もくだらない発明作ってはインスタに上げているが(もちろんかくれんぼアプリは載せていない)あんな欠陥アプリが何の役に立つのだろうか

288: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)15:07:58 ID:frp.8e.e6
>>287
たぶんあなただけでなく似たようなアプリ作ってる人や特許の持ち主にローラーしてる
開発に役立てるためというより、これから開発するものに対する特許侵害の芽を摘んだり、開発のライバル潰しの目的の方が強いと思う
しかし良い趣味ですな(笑)