引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.22
https://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1552456429/l50
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


365: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/20(土)16:49:20 ID:???
今日は母の初月忌なの。
1ヶ月ちょっと前までは食べたり話したりテレビ見たり、入院中で苦しい時間もあったけれど一緒に過ごしていたからもういないのが悲しい。
婆の実家は遠方だから、母とは夕飯の支度しながらよく電話してたんだけど、もう電話しても母の声は聞けないのよね。
婆の娘はまだ幼児で、ばぁばとアイス食べたよね~とか、ばぁばお星さまになったんだよねとか、思い出して話してるけど、大きくなったら忘れてしまうんだろうなと思うとそれも悲しいわ。
今はただ、時が癒してくれるのを待つしかないのかしらね。

366: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/20(土)17:40:05 ID:???
>>365
ご愁傷さまです
時間薬という言葉があるくらいですものね、娘さんとアルバムを見返しながら「この頃は…」と穏やかに話せる日がきっと来るわ

婆の父母はまだ生きて入るけど後期高齢者、いつ病気をするかわからないわ
生きているうちに親孝行しなきゃ…とは思うんだけど車で二時間の距離が面倒で実家から足が遠のいているの
もうすぐ母の日だから何かプレゼント選ばなきゃだわ

367: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/20(土)17:52:16 ID:???
>>365
早くにお母様をなくされてお気の毒だわ
それでもお孫さんを見せてあげられてよかったわ

婆は父方の祖父母を知らないの
父が結婚する前に二人とも亡くなってたから
でも父や親戚達から何度も話は聞いてて、そういうのは子供の心にも深く残るものよ
亡くなられたお母様のお話を娘さんにたくさんして差し上げて欲しいわ
そうやってるうちに癒やされていくと思うのよ


368: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/21(日)16:47:19 ID:???
>>365
まだまだ悲しみが癒えないでしょうね
お子様が小さいから、
若い身空で親御さんを亡くされるのは、
ご心痛に余りあるでしょう
今はまだそんなお気持ちになれないかも知れないけど
亡くなられた方を偲んで、
思い出を語るのも、立派なご供養なんですって
だから、折にふれ、
お子様におばあちゃまのお話してあげられるのも、
とてもいいことよ
そのうちに時間薬も効いて、
少しずつ新しい日常に馴染んでいくわ
婆からも、お母様のご冥福をお祈りします