引用元:チラシの裏 9枚目
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1522504868/
※当サイトの掲示板です


2019-5-17-1
856: 782 2019/01/09(水) 17:24:56 ID:
話の流れで、祖母が父を出産した時の話を聞いた。

父の誕生日は年末。

以下、方言を標準語に直して分かりやすくしたもの。


「あの日は今日みたいに風のある日でねぇ。昔は年末に、近所中で集まって皆で正月用のお餅を用意してたのよ。朝からバタバタ忙しくてねぇ、やっと全部終わって、さぁ、片付けようか、と玄関先に出たらバナナの皮が捨ててあって」

「ピンポーン」(玄関のチャイムの音)

「お祖母ちゃーん、お客さんだよー」(弟の呼び声)

「はいはい、今いきますよー」


それっきり帰ってこない。

バナナの皮がどうしたのか、めっちゃ気になる。

でも、このまま続き聞かない方が話題として面白い気もする。

悩む。

857: なーなしさん! 2019/01/09(水) 21:25:28 ID:
>>856
父の出番の来る気配全くなくてワロタ

863: 782 2019/01/11(金) 00:44:57 ID:
>>856です。
やっぱり気になったので、続き聞いてみた。

「どこまで話したかしら?そうそう、風のある日でねぇ。 (中略) バナナの皮が捨ててあったのよ。あら、誰かしらこんな所に捨てて、って拾おうと近づいたら、その辺りの地面が凍ってて。バナナに気をとられて、気が付かなかったの。それに滑って転んでしまってそれで破水よ。よていび」

864: 782 2019/01/11(金) 00:51:49 ID:
途中送信しちゃった。
ごめんなさい。

「予定日が近かったから良かったものの、大慌てよ。急いで産婆さん呼びに行ってもらって、産婆さんも餅つきで疲れて一息ついたタイミングだったから申し訳なくてねぇ。そうこうして産まれたのよ」

てっきりバナナの皮に滑って、だと思ったらもう一捻りあった。
父はこの話を全く知らなかった。
でも、母は知ってた。
弟がお腹にいる時に聞いたらしい。(弟も年末産まれ)
その時期はバナナに注意しなさい、って何度も言われたそうな(笑)