引用元:何を書いても構いませんので@生活板75
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1556957874/l50
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


2019-5-18-4
472: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)07:55:11 ID:fQs.pz.p2
地元に雨乞いおじさんがいる
本業は公民館の職員なのだが、
ロシアが誇る世界最高の雨乞いマスターから教えを受けたとかで
降水確率は80パーセントを超える(マスターは9割超らしい)
このため、
毎年5月予定の小学校と、9月予定の中学校の運動会は
雨乞いおじさんが着任して以来14年連続で
雨天延期ないし中止になっており、予定日に実施されたことはない
何しろ、小学校のは田植え、中学校のは稲刈りの時季に重なっているので
そんな予定を組まれていることそのものが地元民にしてみれば迷惑千万
もう1週間ずれれば問題ないのに、と地元ではよく話していたが
雨が降って1週間ずれてくれるので保護者はちゃんと来場し
子供たちも喜んで競技するようになった
ご不満なのは教員たちで、公民館に苦情も入ったが
薄いベージュのスラックスにストライプの白シャツ、
灰色のベストに靴下まで軍足と、
知らずに一見すると白装束が普段からの服装なおじさんは
「天の意思ですがな」と平気な顔をしていた
腹に据えかねた小学校は血迷ったのか
今年は連休中の5月5日に運動会を予定したため
地元民のみならず教育委員会からも
公民館まで「そんな日に運動会なんか嫌だよねェ」
「田植えがいそがしいもんな」
「今年は2週間くらいずれてくれないかしらー」と世間話をしに行く人が続出した
連休中は公民館も休みだったので、
雨乞いおじさんがどこで何をしていたのかは不明ながら
5月5日は豪雨で運動会が順延
次の予定日だった11日にも雨が降ってこれまた延期
だいたい田植えも終わった今日が3度目の予定日で、雨なら中止だったが
快晴で問題なく実施できると通知があった

おじさん、ありがとう