引用元:何を書いても構いませんのでpart9@ほのぼの絵にっき
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1534319924/
※当サイトの掲示板です


2019-5-21-4
※イラスト変更致しました。クリックで前のイラストが見れます。
844: なーなしさん! 2019/01/25(金) 21:37:52 ID:
まとめ見てて思い出した小さい時の話
物心ついた頃から父が大好きだったので経緯はわからないんだけど
私の寝かしつけは父の役割だった
寝る前には歌を歌って貰ったり本を読んで貰ったりしてた
父の歌うななつのこは低くてあったかくて眠りに誘われた
布団が冷えてる時は父の足の間に自分の足を挟んで暖を取ってた

当時読み聞かせでハマってたのは《》

845: なーなしさん! 2019/01/25(金) 21:51:05 ID:
間違えて書き込んじゃった(´・ω・`)
読み聞かせの本は『日本昔話1000(500かも)選』というA4変形位のサイズですっごい分厚くて
今思い出しても寝ながら読み聞かせるには不向きな本だったと思うw
でもいまだに自分の中であったかい思い出

846: なーなしさん! 2019/01/25(金) 23:25:56 ID:
>>845
うちでは私が保育園の頃、父が出張先で買ってきてくれた中国語のバナナ太郎?を訳して読んでもらってました。
変な家ですw
早く布団に入った時だけ読み聞かせしてもらえる約束だったので、めっちゃ急いで準備してました。
私もお父さん子だったからか、読み聞かせは父でしたね。

847: なーなしさん! 2019/01/26(土) 09:45:15 ID:
>>844
うちも父がいる日は父が本を読んでくれてたなぁ。
お気に入りはなぜか「高千穂神話集」だった。もちろん子供向けにはしてあるんだけど、天照大神が岩戸に隠れる話とか。今でも神話とか好きだわ。