引用元:何を書いても構いませんので@生活板79
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1567696531/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


799: 名無しさん@おーぷん 19/09/27(金)22:06:12 ID:Oj.ri.L2
昔の勤め先は、周りに飲食店やコンビニのない閑散としたところにあった。
お弁当屋まで当番が買出しに行くしかない。
吉野家の牛丼はもうすこし遠くにあるのでタマのご馳走だった。

だから、「牛丼が嬉しくてならない変な人たち」の集団だった。



牛丼フィーバーを1年弱していたら、牛丼を食べたくてたまらなくなる、「牛丼切れ」を起こすようになった。
なんか中毒性のモノを出す身体になったのかもしれない。
禁断症状に苦しみながら数年が経ち、町で暮らす普通の生活をしていたが
今度はフライドチキンに魅入られた。
食べると、小さいあばら骨が食べにくいとか胸は冷めるとぱさつくとか文句を言うのに
ほとぼりが冷めるとまた買いに行く。
あれはなんでだろうな。

801: 名無しさん@おーぷん 19/09/27(金)22:15:44 ID:eB.bc.L1
>>799
>吉野家の牛丼はもうすこし遠くにあるのでタマのご馳走だった。
凄く「ねこまっしぐら」な風景が思い浮かんだw