引用元:チラシの裏 10枚目
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1550319699/
※当サイトの掲示板です


2019-11-26-5
917: なーなしさん! 2019/09/04(水) 22:18:57 ID:
一年ぶりに実家に帰った。父母共に現役で働いているんだけど母は私の帰省に合わせて休みを取ってくれて何が食べたいどこに行きたいなんて世話を焼いてくれる。
今日の夕飯前、普段は夫婦二人で炭水化物控えているからあまりご飯を炊くことがなくて白米足りるか心配だから父が夕飯食べるのか確認してくれと母に言われ電話した(父は接待が多く家で食事をしないことも多い)
私「今日夕御飯家で食べるん?」
父「あー、ちょっと遅くなるから無理かもしれん」
私「わかった」
なので追加のご飯を炊かずにいた

918: なーなしさん! 2019/09/04(水) 22:24:29 ID:
そんで母と二人でそろそろ食べるかってところに父が帰ってきた。電話してから一時間。ちなみに勤務先からは急いでも車で40分はかかる。

台所を見た父は
「え、長女ちゃんが作ってくれたんじゃないの?」とショックそうな顔
私が張り切って作るからパパ帰ってきてねコールだと思ったそう(仕事のお付き合いは断ってきたそうな)

919: なーなしさん! 2019/09/04(水) 22:33:59 ID:
いくつになっても父親って娘のことが好きなんだなと可愛い父に萌えつつもそばでちょい切れている母をなだめるのにハラハラした。
母いわく「私がご馳走作ってもパパはこんなに早く帰ってきたこと無い」「だいたい長女ちゃんだってたまにしか帰って来ないんだから私の手料理食べたいに決まってるじゃない」とのこと
なんかすっごい愛されてるなと実感すると共に高齢喪女なのが申し訳なくなった
孫はもう無理でも伴侶を見つけて安心してもらいたいな。
長文すみませんでした。