引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.25
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1575619061/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


609: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)12:18:23 ID:???
久しぶりに本を読もうとしたら全然内容が頭に入ってこなくて愕然としたわ
好きな作家のとても楽しみにしてた本なのに集中できない

611: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:24:35 ID:???
>>609
婆は最近読書するとき目がかすむわ
そう気付いたら、結構周りがぼやけてたわ
なんとか裸眼でやってきたけど、遂にろうg…じゃなくて、ルーペ、じゃなくて、、、リーディンググラスを買おうかしら

613: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:39:49 ID:???
>>611
そういう需要があったのね
婆も紙の本派だけれど、入院時には確かに便利だわ
重い本を誰かに持ってきてもらわなくても済むし、端末で買えるし

612: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:29:36 ID:???
紙の本を愛していたけれど
何度も入院する羽目になってKindle礼賛派になったわ
バックライト調整も文字の拡大縮小も出来るから裸眼の乱視にも優しいわ

好きな本がなかなか電子化されないのは歯痒いけれどね

616: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:54:32 ID:???
>>612
逆に長~いこと入手不能だった本が電子図書でよみがえったりもしてますよ

614: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:45:01 ID:???
何行か読んではスマホさわったりして全然本に没頭できないの

615: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)14:48:43 ID:???
>>614
そうね、ちょっと分かるわ
このスレを更新したりねw

617: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)15:02:47 ID:???
>>614
わかるわ
集中力が続かないのよね
映画も映画館で見られないわ

618: 名無しさん@おーぷん 20/01/18(土)21:26:35 ID:???
婆も還暦過ぎてからあれだけ好きだった読書に身が入らなくなって、ただの老化じゃなくてこれはボケの始まりなんじゃないのかと恐れていたの
でも同じような方がおられるようだし、そこまで心配することじゃないのかしらってちょっぴり安心だわ

620: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)07:06:49 ID:???
婆も活字中毒ってくらい本を読んでいたけど読まなくなったわ
自分では老眼になったからって思ってたけど集中力がなくなるって聞いて、それか!って納得したわ
老眼のせいじゃなかったのね
目から鱗よ

621: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)11:53:04 ID:???
新しい本を読むのも映画やドラマ見るのも、だんだん見始めるためのエネルギーが必要になってきた気がする
シリーズ物で登場人物知ってる小説とか、再放送やリメイクだと気楽に見始められるんだけど
きっと頭がかたくなってきてるのね

622: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)13:39:30 ID:???
それはあるけれど
スマホ一つで配信ドラマがどんどん来るのと好きな音楽もいつでも聴けるのも大きいと思うの
贅沢だけれど「ながら」で楽しめる娯楽が多すぎるのね

この前映画をきっかけにドクター・スリープ邦訳を呼んだら軽い読み物だからあっという間に読めたわ
でも前から止まっている英語の未邦訳小説読むのを再開しようとしたら一ページで脱走よ…

624: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)15:03:10 ID:???
婆は子を生んで脳血管やられたのか明らかに頭がパーになったわ…
顕著なのがやはり活字読めない現象ね
読書大好きだったのに全然集中して読めないの
かろうじて漫画や実用書みたいな分かりやすいものだけだわ

625: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)17:02:35 ID:???
婆も読書大好きだったのに、集中して読むことができなくなったの
同じような人がいっぱいいてちょっと安心したわ…

一度読んだことがある本や、軽いエッセイなんかは読めるけど

626: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)17:44:14 ID:???
わかるわ
読書は若い時にしておけって本当よね
純文学とか読めないわ

627: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)23:11:10 ID:???
純文学わかり過ぎるわ……
新しい文体?概念?とにかく「慣れる」事に時間がかかるようになったと思うの
読んだ事ある作家の新作なら大丈夫だけど
芥川賞の作品より直木賞の作品の方が読みやすいわ

628: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)06:34:10 ID:???
二十代の時に「この作家は文章がスッキリしていて美しい!SFなのに!」でハマった作家がいるわ
四半世紀経過してその作家の新刊を見つけたからハードカバーで高かったけど即購入
読み切ったけど作家が年食ったからか婆が年食ったからか「これがあの作家が書いた文章?」と言うくらいに物足りなかったわ
二十代の頃ならその作家の書いた世界に深く長くダイビング出来たのに今では浅瀬でちゃぷちゃぷ短時間だけの水遊びしか出来ない感じね

629: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)07:25:45 ID:???
読書に限らないけれど、
若い時はエネルギーがあってもお金がない
歳をとるとお金があってもエネルギーがない
うまくいかないわね

631: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)08:59:40 ID:???
マンガ喫茶で長編マンガを途中まで読んで、次に行った時、続きを読もうとしたら前が思い出せなくて、仕方なく最初から読み直して「ああそうそう、こういう話だったと思い出したころにはもう帰らないといけない時間で、

632: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)09:02:17 ID:???
結局いつまでも同じところを読んでいるのは根気というより記憶力の問題か
買って一気に読むしかないのかしらね
買ったら買ったで積ん読になりそう

639: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)11:22:56 ID:???
>>632
Kindle礼賛婆よ
漫画のKindle率は高いわよ
電子書籍なら「前回の既読ページはここですが」と教えてくれるわ

633: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)09:11:55 ID:???
婆は同じ小説を三回借りて半分読むまで気がつかなかったわよ。
あ、これ読んでたわと気がついたのが二回とも同じシーン。
小説のタイトルも作家も覚えてないから、四回目もありそうで嫌だわw

634: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)09:14:31 ID:???
アニメなりドラマなりで、前後編になると、もう翌週まで筋を覚えている自信がない……

635: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)09:45:23 ID:???
そう言うことって自分も増えて来たけどもものは考えようだと思うことにしたらすこーし楽
前にも読んだ、観たのでも、いつも新鮮な感じで味わえる!!と思うようにしたら少しだけ楽よ

636: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)09:59:15 ID:???
以前流行った「老人力」の考え方で乗り切るのよ
物忘れや注意力散漫な自分を「やった~!私も老人力がついてきたわ♪さすが私!」と前向きに捉えるのよ

637: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)10:48:05 ID:???
そうか!!老人力って言うのあった