引用元:あなたの心がなごむとき~第53章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1258390090/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


897: 1/2 2010/01/07(木) 20:05:24
この冬、母方のばあちゃんがうちに来たんですよ。
ばあちゃん大好きっ子の私としては、
なんとかばあちゃんをもてなそうとして考え、閃いたのが、
ぐぐる先生地球でばあちゃんの故郷を見ることだった。

ばあちゃんは大正生まれ。兄弟でも末っ子で、
故郷に残ってる人はもういない。
観光地なら写真とかあるけど、田舎だから何もなかった。
行けないならせめて住んでた所は今こうだよー、とか見せたかった。 

番地も地形も変わってたけど、幸いばあちゃんお寺の裏に住んでいて、
そのお寺を覚えていた。
そしてその裏にあった神社の名前も覚えていた。
なんでも、神社の門のあたりを大木があったという。
見れたので表示すると、
「そうそう、ここ、ここ!」と興奮するばあちゃん。
昔あった通りに大木があってびっくりしたそうな。
確かに見ると霊験あらたかそうな巨木がそびえ立っている。
嬉しそうなばあちゃんを見たら、この木が今なおあってくれたことに感謝した。

898: 2/2 2010/01/07(木) 20:06:07
一通りそれらを見たらばあちゃん、地元にあったお祭りの事を話してくれた。
地元にはお祭りならではの掛け声があり、節回しなども地域によって違うという。
もしかしてどこかに見てきたサイトがないかな、と調べてみたら、
お祭りを見て回る人のサイトがヒットした。
なつかしい掛け声や、特殊な御神輿(これも地元ならではのものだった)もちゃんと書いてあって、
ばあちゃんは予想以上に喜んでくれた。

いつもにこにこしているばあちゃん。
あと何回位会えるんだろうと思うと切ないですが、
出来る限り会いに行って、祖母孝行したいと思います。
みんな、ばあちゃんは大切にな!

899: スペースNo.な-74 2010/01/07(木) 20:57:08
イイハナシダナー(;∀;)
いいばーちゃん孝行だね、すごいよGJ!
自分も実家かえったらカーチャンに田舎みせてやることにするわー


関連記事:

祖母が庭でお花に水やりしてるところが写ってて時々それを見て祖母を思い出したりしてた。
※7さんありがとうございますm(_ _)m