引用元:あなたの心がなごむとき~第66章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1328597814/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


122: なごみ 2012/02/21(火) 01:06:47.71 ID:TsEVfQkc0
オカルト注意

766 本当にあった怖い名無し [sage] 2012/02/19(日) 13:14:52.48 ID:AIalwYCP0 Be:
高校生のころ、卒業旅行で京都に行った
その当時某お稲荷さんのお嫁さんになる漫画が好きだった私は
「私もお稲荷さんの嫁になりたい!」と願っていた。
そして旅行中に伏見稲荷を訪れた際に
「もし行き遅れたらもらってください」と今で思えば失礼な願い事をしていたw 



そして旅行から帰ってきたある日の晩、夢の中でスーツを着た細面の目の細くて色白な
男の人に「あんさん、ほんまに嫁になりたいんでっか・・・嫌やわ・・・」とどん引きされた。

後に視える人な知り合いにその話をしたところ「どんな形であれ神様が夢に出てくるのはいいことだ。」
と言われたけど・・・・・・フラレテマスヤン・・・

微妙にスレチかも知れないけどなんか笑えるのでこちらに

123: なごみ 2012/02/21(火) 02:22:19.91 ID:hEWe6NsY0
フラれたのは可哀想だけどワロタwww

125: なごみ 2012/02/21(火) 08:37:21.90 ID:KbLhLobM0
>>122
「万一があってほんとに押しかけられちゃかなわん」と
お稲荷さん経由で縁結びの神様に紹介して貰えてるかもしれんなw

126: なごみ 2012/02/21(火) 10:59:33.27 ID:WTIr0f0V0
>>125
うー、でもお稲荷さんは基本、商売の神様だからなあ。
縁結びの願掛けはよそに行っておくんなさい、ウチはその専門外来じゃないよ、というつもりで夢に出て来たんじゃないかなあ。