引用元:何を書いても構いませんので@生活板90
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1591621076/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


関連してるかも?:
シロさんのお話はこちら

858: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:26:30 ID:OM.r3.L1
友人の家に遊びに行くとき、まず友人宅の最寄り駅で待ち合わせた。
そして駅前のスーパーで二人で買い物してから、友人の家に行った。
友人に料理してもらう予定だったから、一緒に食材を買ったのだ。
(手土産兼料理してもらう立場として、代金は私が払った)

友人の家に入ると、友人の猫が「にゃあ~ん」と甘えた声で鳴きながら、駆け寄ってきた。
友人はいそいそと靴を脱いで部屋に上がろうとして、バランスを崩してよろめいた。
そして猫のお腹のあたりを蹴ってしまった。

慌てた私は「大丈夫?」と猫に手を伸ばした。
伸ばした手がちょうど猫の進行方向だったため、猫の頭を叩くような感じになった。
猫は「にゃ”あ”あ”っ」って鳴いて走っていき、棚の後ろに隠れた。
このまま猫を放っておいた場合、数日は触らせてもらえなくなるそうだ(友人の経験)。
友人と私の二人で、棚に向かって謝った。謝りまくった。
一生懸命謝っていて、ふっと気配を感じて後ろを見たら、猫が冷たい目でこちらを見ていた。

その後、ホイル焼きになる予定だったサーモントラウト(無塩)は、猫のおやつになった。
それでも猫の怒りは収まらず、一モフもさせてもらえなかった。

859: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)22:30:20 ID:qb.wc.L3
>>858
ご機嫌とりはあるある
うちの子は拗ねたらちゅーるで釣るしかない
ソファーの裏から出てこなくなる