引用元:喪女が出会ったいい人、優しい人2
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/wmotenai/1417618741/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


111: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2015/03/30(月) 13:59:33.44 ID:5Qaq/oPP
かなり前の若い頃
公立高校に落ちて滑り止めの某私立高校へ
当時は某私立=滑り止め=Fランのイメージ(最近その高校はそうでもないみたいだが)
高校浪人なんてできないので同じ境遇の友達と教科書を買いに書店へ
教科書を手に取っていたら知らない男子学生たちが聞こえよがしに
「おっと間違えてバカ高校の教科書買うところだったぜ」
「三年間もアホどもと一緒って耐えられんわ」
悔しくて悔しくて友達と下向いて手を握り合ってたよ 

ボンヤリしながら教科書の束をレジに持っていったら書店の店員さんが
「入学おめでとう。見返しておやりなさいね」
ハッと思った。見ていたんだ
はい、頑張りますと返事して頭下げた
ベタだけどおかげで二人とも誰もが讃える大学に進むことができました
友達と時々その時のことを思い出して話をする
もうその書店にはあの店員さんはいないのだけど、元気でいるのかな
会って報告したいなとずっと思っています

113: 彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 14:37:05.42 ID:sPBxdt7a
>>111見て書店つながりで思い出した。

先日駅から家までの帰り道、ものすごい勢いの通り雨に見舞われて本屋に慌てて駆け込んだ。
勢いが弱まった頃にただ雨宿りするだけじゃ悪いしなぁと思って適当な雑誌を買ったんだけど、
会計の時レジのお姉さんが「雨ちょっと弱まりましたけど、お気をつけて」ってにっこり笑って声かけてくれた。
可愛かった。
私が喪男だったら多分惚れていたな…危ない危ない