引用元:チラシの裏 11枚目
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20204/1576853862/
※当サイトの掲示板です


2020-10-2-3
661: なーなしさん! 2020/07/12(日) 16:40:26 ID:
虫注意。


去年の9月末にクワガタを拾って、ノコギリという種類で調べたらシーズンは6月から9月とあるので、余生を過ごしてもらう気持ちで飼い始めたわ。
素人のお世話、1日3種類食(ゼリー、リンゴ、バナナ。バナナは転がすだけだった)で年は越せなかったけれど、そのままよりかは長生き出来たのではと自己満足していたの。

そして今年の6月になって早々にクワガタが落ちていたわ。
一瞬また飼う?と思ったけれど、今度は羽化したて。夏はこれからよー!と放しに行こうとしてどこへ放せば良いのか調べたり。
飼育サイトには逃がさない事とあったので、当然逃がし方なんて載っているはずもなく。
地元の野生から地元に戻すなら大丈夫だろうと判断して、捕まえ方を参考に戻したの。
そして捕まえ方によると、生息地から近い街灯に寄ってくるのは昆虫あるあるみたいで、クワガタを拾うなんて一生一度のレアな出来事と思ってたのに!とたまに夜外に出てみると本当にいたわ。他の虫もいたけれど。
灯りに向かってガンガンぶつかった挙げ句、家主不在のクモの巣にスポッとはまったのがコクワガタだったので、違う種類も居ることが&見分けがつくようになってきた?事が分かり何かのスキルアップした気分よ。
逆に甲虫のお嬢さん方が全然見分けがつかないの。
謎の甲虫がシラホシハナムグリかシロテンハナムグリかまでは探れたけれど、そこからはさっぱり区別がつかないわ。蛾も明るくないから知らないのが一杯よ。
玄関から数メートルの世界でも、未知な事だらけだったわ。

また9月に拾う事があったら、養老ホームするのも吝かではないわ。
人造樹液のレシピをネットで拾ったけれど、これは飼育のメニューに加えても良いのかしら。

665: 970 2020/07/13(月) 02:08:59 ID:
>>661
"甲虫のお嬢さん方"って表現がなんだか可愛くてすき

668: なーなしさん! 2020/07/13(月) 19:57:19 ID:
クワガタムシは木のうろとか腐りかけた倒木とか入って越冬するらしいよ
秋に拾ったらそういう木があるところに放してあげて

以前我が家の庭の夾竹桃の腐りかけてボロボロになった切り株の所に冬眠してた
クワガタムシを掘り出してしまってびっくりしたわ
慌てて元に戻してあげたわ