引用元:悲鳴を上げながら調理する母のことを、クリスマスが近づくこの頃よく思い出す。
http://mojokosan.doorblog.jp/archives/41971673.html
※当サイトの掲示板です



※イラスト使いまわしです。申し訳ございません。元の記事はこちら
1: なーなしさん! 2014年12月24日 22:35 ID:j0zVLJRg0
うちはたまーに親父が作ってくれるカツ丼が大好きだったなぁ。
それに限らず料理によっては母親より美味く作っちゃうからスゲーなぁって思ってた。

後々知ったのだが、父は機械工になる前は短期間ではあるものの板前だったそうな。
そりゃ美味いわけだ。

3: なーなしさん! 2014年12月24日 22:40 ID:R6ckY8870
かーちゃんのコロッケ大好きだったのに
自分では滅多に作らないし
かーちゃんの味にならない

巨大なコロッケだったなあ

4: なーなしさん! 2014年12月24日 23:27 ID:pWTm82nE0
どのエピソードもいいなあ。心があったかくなる。

洋菓子職人をしていた父親は、休みの日の朝ご飯のときに
生クリームを泡立ててコーヒーにのっけてくれた。
朝からウインナーコーヒーとか、なんてこじゃれた朝食なんだw

5: なーなしさん! 2014年12月24日 23:56 ID:G.ugASzE0
※4
素敵だ…!

うちの父は母が介護で帰省してる時に
朝ごはん作ってくれた
父の甘い玉子焼きが今も大好きです

7: なーなしさん! 2014年12月25日 01:23 ID:s.YFsI040
母親の思い出の味というと、私の場合はオムライス。
ただし卵に包まれたご飯は白飯で、卵はほんのり甘くてそこにケチャップがかかってた。
滅多に食べられない御馳走だったから、たまたまそれに当たるとすごく嬉しかったなあ。

誰にでも思い出の味ってあるよね。

8: なーなしさん! 2014年12月25日 01:48 ID:yZxk.es50
あぁ、鍋の蓋を構えながら揚げ物をしていた姉を思い出すなー

12: なーなしさん! 2014年12月25日 12:08 ID:ycZOFgSB0
私の母親の思い出の味は、炊き込みご飯だなあ。
市販のじゃなくて、キノコや油揚げごぼうとかを甘辛く煮て、それで作るんだよね。
たまに自分で作ってみたりするんだけどなかなかあの味にはならないんだよね。
あー食べたくなってきた!

14: なーなしさん! 2014年12月25日 19:09 ID:FuC2I4AD0
私は母と真逆で料理面倒くさい苦手、なもんで、おでんも出来合いにしちゃう。
寒くなったらおでんいいよねーと夫と食べるんだけど、何か物足りない気がしてた。ある日突然気づいた。
実家でおでんの時はご飯が茶飯だったこと!レシピ探して作ってみた。これだ!これ!おでんには茶飯!
セットで母の味、母のおでんだった。一手間ふた手間…料理は愛だ。


結婚してたからたくさん美味しいーありがとーあれは美味しかったーって伝えるようにしてる。作る側になったら美味しいありがとーが嬉しくて必要なものだと知ったから。

14: なーなしさん! 2014年12月26日 01:20 ID:LYc0a4vA0
かーチャンの唐揚げとセロリを炒めたサラダみたいな名前のない料理が食べたい。
あと雑煮も食べたい(´・ω・`)





クリスマスにローストチキンを食べてみたくておとんに頼んだら豚足が出てきました。
さすがにローソクは置いてませんでした。(※元ネタはすごいよ!!マサルさん)