引用元:何を書いても構いませんので@生活板99
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1607659095/
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


2020-12-13-5
98: 名無しさん@おーぷん 20/12/13(日)08:29:29 ID:9Q.mx.L1
年少さんくらいの頃、すごく運動が苦手ですぐ疲れるし足も遅いし歩くの疲れるーつらいーって悩んで良い事を思いついた。
両足使うから両方疲れるけど、片足づつ使ってもう片方は休ませといたら半分づつ楽になるんじゃない?
なんて阿呆な発想で、しばらくの間、片足でケンケンしながら反対の足は完全に力を抜いてズルズル…っていうのをやっていた。
(片方疲れると交代、何故か飽きなかったし、効果的な気がしていた)

そんなこともすっかり忘れて大人になり、結婚して子供が幼稚園になった時に母が
「昔、幼稚園の先生に、この子は小児麻痺の疑いがあるから受診してって言われてねぇ…何を馬鹿な事をと思ったんだけど何度も病院を回らせられてねぇ…結局異常なしだったんだけど。あの先生何を考えてたんだろうねぇ…」

って言われて思い出した。
ごめんなさい、片足サボりしてただけなんです。
我ながら迷惑でした。